太王四神記の動画を1話から最終回まで無料で視聴する方法

この記事を読めば、「太王四神記」の日本語字幕版を無料で視聴する方法が30秒でわかります。加えて、キャストやOSTの情報も紹介しているので、本作品をより楽しみたい人は是非最後までチェックしてみてください。

太王四神記

太王四神記は、U-NEXT で配信されいて、初回無料お試しを利用すれば、1話から最終話まで無料で視聴できます。

\ 31日間無料トライアル実施中 /

「太王四神記」を今すぐ無料で見る
2020/11/13現在の情報です。現在は配信していない可能性もあるため、最新情報は各VODの公式サイトでチェックしてください。

太王四神記は全話無料で視聴可能か?

U-NEXT やFODなど、当サイトで紹介している動画配信サービスでは、初めての利用であれば、無料お試しができます。

このお試し期間を上手に利用し、期限内に全話視聴すれば、実質無料で太王四神記を視聴可能。

ただし、VODによって配信状況やトライアル期間が違うので、利用を始める前に調べてから契約しましょう!

\ いっきに読み飛ばし /

VODの配信状況と無料お試し情報

太王四神記は日本語字幕・吹き替えで視聴可能?

字幕
吹替 ×
U-NEXTの配信状況

大半の韓流ドラマは、日本語字幕版のみ配信されていて、吹替版は少しか配信されていません。吹替版で見たい人は、DVD版に入っていないかチェックしてみてください。

太王四神記のU-NEXT での字幕&吹き替え情報は上のようになっています。

太王四神記をYouTube、Dailymotion、Pandraで視聴するのは危険

太王四神記だけでなく、いろんな韓流ドラマや映画がYouTubeやDailymotion、Pandraに違法アップロードされている場合があります。

違法アップロードされた作品を視聴するのも犯罪で、ウィルスにかかる可能性もあるので絶対おすすめしません。

画質が悪いことも多く、各話をいちいち探さないといけなく面倒なため、当サイトでは、U-NEXT やFODなどのVODでの視聴をおすすめしています。

  太王四神記を配信しているVOD一覧

国内で有名なVODでの太王四神記の配信状況がこちら。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
FOD
Hulu ×
dTV ×

動画配信サービスによって、料金やサービス内容、無料お試し期間がことなるので、それぞれ詳しく紹介していいます。

U-NEXT

月額料金 1,990円
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 [star rate=”5″]

配信作品を確認

韓国ドラマを見るなら、U-NEXT !と言っても過言ではないほど、U-NEXT は韓国ドラマが充実しています。

韓国ドラマ作品数は、700作品以上となっており、他の動画配信サービスと比較しても圧倒的の多さ。

無料お試し期間も 31日間長く、ドラマ数作品を全話見られるのでおすすめ♪

また、家族で最大4名までアカウントを分け使え、実質一人当たり約500円で利用できるので、家族で使うならめちゃめちゃお得です。

31日間無料お試しを体験

FOD

FODバナー
月額料金 [fod_price]
無料期間 2週間
ダウンロード ×
韓国ドラマ配信数 [star rate=”4″]

配信作品を確認

FODは、U-NEXT に次いで韓国ドラマの配信数が多く、料金も安いので、安く利用料を安く収めたい人におすすめ。

無料お試し期間は  2週間と若干短いですが、集中して時間を取れる人なら十分ではないでしょうか。

2週間無料お試しを体験

Hulu

Huluバナー
月額料金 923円
無料期間 2週間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 [star rate=”2″]


配信作品を確認
Huluでも韓国ドラマを可能。月額料金が比較的安く、ダウンロード機能もあるため、安くてデータ通信料を抑えることができます。

ただし、韓国ドラマの配信数はそこまで多くないため、海外ドラマや洋画など、他のジャンルも合わせてみたい場合におすすめです。

無料お試し期間は  2週間ですが、期間中は対照作品が全て見放題なので、無料で様々なジャンルを楽しむことができます。

2週間無料お試しを体験

dTV

dTVバナー
月額料金 [dtv_price]
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 [star rate=”3″]
dTVは、当サイトで紹介している中で、一番月額料金が安い動画配信サービスです。

韓国ドラマもそれなりの数を配信しているので、料金とスマホのデータ通信量を抑えたいコストパフォーマンス重視の日知のおすすめです。

無料お試し期間も 31日間と長く、映画やアニメなど、様々なジャンルの動画も視聴できるため、無料お試しだけでも利用してみる価値はあります。

31日間無料お試しを体験

  太王四神記のあらすじ

西暦384年の高句麗。人々は数千年もの間、自分たちが神の国「チュシン」の末裔であると信じ、約束をされた王を待っていた。そしてついにチュシンの王の星のもと生まれたタムドクが、四神の神器とその守り主を探し当て、真の王へと成長していく。

引用元はこちら

第1話:

2000年もの間、コムル村では玄武の神物を守り、チュシン王の復活を待ち続けていた。村長のヒョンゴは弟子のスジニと共に、チュシン王の可能性のある高句麗のホゲを見守るため、国内城へと向かった。

引用元はこちら

第2話:

チュシンの星が輝いた日に新たなチュシン王が誕生し、四神の神物が目覚めるという言い伝えが生まれ、ついにチュシンの星が輝いた。神物を手に入れたい火天会は、チュシンの星が輝いた場所へと向かう。

引用元はこちら

第3話:

戦争の勝利に貢献したホゲは国の英雄となる。タムドクはホゲこそが王にふさわしいと考えるが、ホゲの母は太子であるタムドクが気に入らない。一方タムドクは、衰弱していく国王であり父のオジジを心配していた。

引用元はこちら

第4話:

母をタムドクに殺されたと思い激怒したホゲは、チュシン王になることを父・ガリョに誓う。一方、タムドクはオジジから自身の出生の話を聞きが将来いい王になれるのか悩む。それから10年の時が流れた。

引用元はこちら

第5話:

撃毬の試合でホゲ率いる黄軍の不正に気づいたスジニ。試合後、黄軍を訪ねるが敵の回し者扱いをされてしまい、そこへタムドクが現れる。一方、黄軍の対戦相手の黒軍が酒を飲んでいたところ、何者かに襲われ傷を負う。

引用元はこちら

第6話:

撃毬の試合に参加していたことが問題になり、タムドクは謹慎の身となるが、護衛のカクダンに勝って城から抜け出すことに成功。その足でガリョにあるお願いをしにいく。一方、重臣たちは会議を開き…。

引用元はこちら

第7話:

タムドクは、自身を王とする即位式を行うという知らせを聞く。王になるつもりはないとオジジに伝えるタムドクだが、オジジから母の死に関する話を聞いて心を痛める。そんななか、各部族長の息子たちが拉致される。

引用元はこちら

第8話:

牢にいる黒軍やスジニを助けるようキハに頼まれた火天会のサリャンは、チュムチを訪ねてお膳立てをするが、火天会の大長老にばれてしまう。一方、ガリョはオジジを悪者に仕立て、部族長たちをあおって争いを起こす。

引用元はこちら

第9話:

キハがオジジを助けにきたが、逃げる気のないオジジはキハの前で自害し、最期の言葉としてカクダンを刺した神剣をタムドクに渡すよう伝えた。一方、タムドクはテジャ城主に武器を捨てるよう指示される。

引用元はこちら

第10話:

ガリョは、オジジの死の真相がわかるまでタムドクの太子の地位を剥奪することと、タムドクの逮捕の令を下す。タムドクはオジジの遺体がある神堂に行き、そこでオジジが絶命する現場を見たという近衛兵から話を聞く。

引用元はこちら

第11話:

ホゲや重臣たちはタムドクの罪をカウリ剣で裁くよう大神官に要請。カウリ剣とは、心臓に刺さると罪のある者は命を奪われ、罪なき者は死なずに済むというものだった。タムドクは自らカウリ剣を受け入れると言う。

引用元はこちら

第12話:

貴族会議の場で、ホゲは神物を探すため百済へ出陣したいと言うが、民の命を大事に思うタムドクは反対し、タムドクの様子を見た貴族たちはホゲの味方につく。さらに、タムドクは臆病者だという噂が世間に広まる。

引用元はこちら

第13話:

タムドクは死神と呼ばれる強い城主がいる関彌城を最初の戦に選び、着々と準備を進める。一方ガリョは、タムドクから狩りにいくと言われていたがうそだとわかり、何を考えているかわからない彼を警戒し始める。

引用元はこちら

第14話:

コムル村のヒョンゴは、ホゲにタムドクの命に従うよう説得するが、ホゲは聞く耳を持たない。そしてタムドクを太王と呼ぶそんな彼に腹を立て、刺してしまう。一方、キハは人払いをして大神官と2人きりになるが…。

引用元はこちら

第15話:

スジニを助けるため、タムドクは1人で関彌城主に会いにいく。そして、タムドクより先に関彌城前に着いていたヒョンゴとチュムチも関彌城の中に入り込むが、城の部将であるカグンに見つかってしまう。

引用元はこちら

第16話:

バソンの家が代々白虎の神物を守ってきたこと、バソンの兄が神物と共に北へ逃げたことを知るタムドクたち。その詳細を聞こうと、火天会にバソンのことを話してしまった彼女の弟子を呼びにいくもすでに姿がなかった。

引用元はこちら

第17話:

コムル村や国内城からの出迎えがないため焦れるタムドク軍。そこへキハの伝令がやってきて、太王軍は国内城に戻れないと判明。黒幕が火天会だと知ったタムドクはフッケ将軍にある命を下し、国内城に乗り込む。

引用元はこちら

第18話:

「絶奴族から王妃を」という先王の遺言を聞きの娘を王妃にしたいフッケは孤児のスジニに養女の提案をし、何も知らないスジニは父親ができたと喜ぶ。これを知ったヒョンゴは、フッケにスジニの出生の話をする。

引用元はこちら

第19話:

キハが属す火天会に両親を殺されたと思い、スジニはキハに敵対心を抱く。キハはそんなスジニが実の妹だと気づいて涙を流す。その後、スジニはキハと対決中の自身を振り返りが朱雀の主だと確信する。

引用元はこちら

第20話:

ホゲが虐殺を続けた契丹の平原を見たタムドク一行は、いつ敵が現れてもおかしくない場所で武器も持たず全ての死者を弔う。一方、太王軍は契丹のある部族に襲撃される。タムドクは直接現場に出る決意をするが…。

引用元はこちら

第21話:

会談の席でタムドクは、契丹部族長たちに高句麗になるよう話し、契丹君主のアティラはホゲの首を持ってくることを条件に兄と認めようと約束する。一方ホゲは、キハからガリョの自害と最期の言葉を知らされる。

引用元はこちら

第22話:

スジニの助けによってキハは男の子を出産。サリョンはスジニにキハが実の姉であることを告げ、火天会から赤ん坊を守るよう伝える。一方タムドクは、ホゲを襲おうとする契丹の一部族長に戦をやめるよう忠告する。

引用元はこちら

第23話:

後燕から後援要請の密書を受け取り後燕太子の側近を訪ねたタムドク一行は、太子を助けて側近から感謝される。そして高句麗太王に届けてほしいと巻物を渡され、ヒョンゴはその上巻がコムル村にあるものだと気づく。

引用元はこちら

第24話:

火天会がタムドクとキハの息子・アジクを連れ去った。スジニからアジクの子だと告げられたタムドクは、火天会のアジトである阿弗蘭寺に行くことを決意。一方、大長老はアジクと共にキハの前に現れた。

引用元はこちら

  太王四神記のキャスト

役名 俳優名
タムドク ペ・ヨンジュン
ソ・ギハ ムン・ソリ
スジニ イ・ジア
ヒョンゴ オ・グァンロク
ヨン・ガリョ パク・サンウォン
火天会大長老 チェ・ミンス
ヨン・ホゲ ユン・テヨン
チュムチ パク・ソンウン
チョロ イ・フィリップ
オジジ トッコ・ヨンジェ

  太王四神記の主題歌・OST

Disc1
 1.太王四神記::千年恋歌[4:03]
 2.太王四神記::タムドク ~哀しく~[3:29]
 3.太王四神記::スジニのテーマ ~コミカル~[3:01]
 4.太王四神記::儀式[2:29]
 5.太王四神記::団結 -ストリングバージョンー[4:34]
 6.太王四神記::運命 -サウンドトラックバージョンー[4:43]
 7.太王四神記::キハのテーマ ~願い~[2:54]
 8.太王四神記::神話[2:45]
 9.太王四神記::スジニのテーマ ~黒朱雀へ~[2:54]
 10.太王四神記::悲劇的[3:35]
 11.太王四神記::時は流れて[2:17]
 12.太王四神記::運命 -ストリングバージョンー[2:40]
 13.太王四神記::かなわぬ恋[4:19]
 14.太王四神記::コムル村[2:41]
 15.太王四神記::初恋[4:18]
 16.太王四神記::運命 -ピアノ&ハープバージョンー[2:29]
 17.太王四神記::スジニのテーマ ~Love Theme~[4:42]
 18.太王四神記::ゆるして[5:08]
error: コンテンツを保護しています。