女王の花の動画を1話から最終回まで無料で視聴する方法

この記事を読めば、「女王の花」の日本語字幕版を無料で視聴する方法が30秒でわかります。加えて、キャストやOSTの情報も紹介しているので、本作品をより楽しみたい人は是非最後までチェックしてみてください。

女王の花

女王の花は、U-NEXT で配信されいて、初回無料お試しを利用すれば、1話から最終話まで無料で視聴できます。

\ 31日間無料トライアル実施中 /

「女王の花」を今すぐ無料で見る
2020/10/09現在の情報です。現在は配信していない可能性もあるため、最新情報は各VODの公式サイトでチェックしてください。

女王の花は全話無料で視聴可能か?

U-NEXT やFODなど、当サイトで紹介している動画配信サービスでは、初めての利用であれば、無料お試しができます。

このお試し期間を上手に利用し、期限内に全話視聴すれば、実質無料で女王の花を視聴可能。

ただし、VODによって配信状況やトライアル期間が違うので、利用を始める前に調べてから契約しましょう!

\ いっきに読み飛ばし /

VODの配信状況と無料お試し情報

女王の花は日本語字幕・吹き替えで視聴可能?

字幕
吹替 ×
U-NEXTの配信状況

大半の韓流ドラマは、日本語字幕版のみ配信されていて、吹替版は少しか配信されていません。吹替版で見たい人は、DVD版に入っていないかチェックしてみてください。

女王の花のU-NEXT での字幕&吹き替え情報は上のようになっています。

女王の花をYouTube、Dailymotion、Pandraで視聴するのは危険

女王の花だけでなく、いろんな韓流ドラマや映画がYouTubeやDailymotion、Pandraに違法アップロードされている場合があります。

違法アップロードされた作品を視聴するのも犯罪で、ウィルスにかかる可能性もあるので絶対おすすめしません。

画質が悪いことも多く、各話をいちいち探さないといけなく面倒なため、当サイトでは、U-NEXT やFODなどのVODでの視聴をおすすめしています。

  女王の花を配信しているVOD一覧

国内で有名なVODでの女王の花の配信状況がこちら。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
FOD
Hulu ×
dTV

動画配信サービスによって、料金やサービス内容、無料お試し期間がことなるので、それぞれ詳しく紹介していいます。

U-NEXT

月額料金 2,189円
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 [star rate=”5″]

配信作品を確認

韓国ドラマを見るなら、U-NEXT !と言っても過言ではないほど、U-NEXT は韓国ドラマが充実しています。

韓国ドラマ作品数は、700作品以上となっており、他の動画配信サービスと比較しても圧倒的の多さ。

無料お試し期間も 31日間長く、ドラマ数作品を全話見られるのでおすすめ♪

また、家族で最大4名までアカウントを分け使え、実質一人当たり約500円で利用できるので、家族で使うならめちゃめちゃお得です。

31日間無料お試しを体験

FOD

FODバナー
月額料金 [fod_price]
無料期間 2週間
ダウンロード ×
韓国ドラマ配信数 [star rate=”4″]

配信作品を確認

FODは、U-NEXT に次いで韓国ドラマの配信数が多く、料金も安いので、安く利用料を安く収めたい人におすすめ。

無料お試し期間は  2週間と若干短いですが、集中して時間を取れる人なら十分ではないでしょうか。

2週間無料お試しを体験

Hulu

Huluバナー
月額料金 1,026円
無料期間 2週間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 [star rate=”2″]


配信作品を確認
Huluでも韓国ドラマを可能。月額料金が比較的安く、ダウンロード機能もあるため、安くてデータ通信料を抑えることができます。

ただし、韓国ドラマの配信数はそこまで多くないため、海外ドラマや洋画など、他のジャンルも合わせてみたい場合におすすめです。

無料お試し期間は  2週間ですが、期間中は対照作品が全て見放題なので、無料で様々なジャンルを楽しむことができます。

2週間無料お試しを体験

dTV

dTVバナー
月額料金 [dtv_price]
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 [star rate=”3″]
dTVは、当サイトで紹介している中で、一番月額料金が安い動画配信サービスです。

韓国ドラマもそれなりの数を配信しているので、料金とスマホのデータ通信量を抑えたいコストパフォーマンス重視の日知のおすすめです。

無料お試し期間も 31日間と長く、映画やアニメなど、様々なジャンルの動画も視聴できるため、無料お試しだけでも利用してみる価値はあります。

31日間無料お試しを体験

  女王の花のあらすじ

壮絶な過去を胸に秘め、自分の成功だけを目標に生きる美しい女性レナ・チョン。類いまれな料理の才能を持ちながらも報われない生活を送っていた彼女は、金も仕事もない惨めな暮らしから逃れるために財閥TNCグループの御曹司ミンジュンに接近。彼のハートを巧みに掴み取り、成功への階段を1歩1歩上り始める。 一方、台湾で貧しいながらも愛にあふれた家族と暮らす少女イソルは、ある日偶然にもミンジュンの腹違いの弟ジェジュンと出会い、互いに惹かれ合うが…。やがて、不思議な縁に導かれてレナとイソルが出会うとき、封印されていた数奇な運命が動き始める…。

引用元はこちら

第1話:

大韓民国放送文化大賞の授賞式。MC大賞に選ばれたレナ・チョンは、望む人生を手に入れた喜びを満面にたたえたが、携帯に届いたメッセージを見て真っ青になる。レナの後をつけたヒラは、衝撃的な光景を目撃した。

引用元はこちら

第2話:

小遣いまで節約して生活費を渡すイソルを母・ヤンスンは溺愛している。そんな中、ジェジュンはミョンジンクリニックの院長夫妻の娘・ユラと見合いをすることになるが、現れたのはユラの代理を頼まれたイソルだった。

引用元はこちら

第3話:

テスは自社を窮地から救ったレナを採用しようと乗り気になるが、彼女の生意気な態度が気に入らないミンジュンは不合格にしてしまう。諦めきれないレナは偶然を装って彼と再会しの手料理をふるまう。

引用元はこちら

第4話:

ジェジュンは母・ヒラたちの画策によりイソルの正体を知る。一方、TNCレストランに就職したレナを料理対決番組に出演させろとテスが言うがミンジュンは反対した。それに対しレナは、コンペを行うことを提案する。

引用元はこちら

第5話:

医師を辞めて結婚で決めるというジェジュンに憤り、衝動的に海に飛び降りようとした母・ヒラを彼は必死に抱きしめる。一方、レナは料理番組でナシェフのアシスタントになるようミンジュンから告げられた。

引用元はこちら

第6話:

ジェジュンは母の希望どおりユラと結婚を前提とした交際を始めた。祖母の葬式のため韓国に帰国したイソルは遺品の中から1枚の写真と産着を発見する。一方、料理番組に出演したレナは審査員たちから好評を得た。

引用元はこちら

第7話:

料理番組で優勝したレナはミンジュンから手料理をごちそうになり、夢の実現を手伝ってほしいと頼まれる。一方、テスはレナが対戦相手に賞金を譲ったことに激怒し、マンゴー事件の真相についても問いただす。

引用元はこちら

第8話:

レナは初めて会ったヒラのトゲのある言葉に不吉な予感を抱く。そのヒラのためにユラとの結婚を決心したジェジュンだが、イソルのことが忘れられず、イソルもまた彼と過ごした時間を思い出していた。

引用元はこちら

第9話:

料理番組の反響で人気上昇中のレナは、新メニューの開発に熱心なあまり、ナシェフたちからそっぽを向かれてしまう。その頃、クラブで踊るユラの姿を見たジェジュンはショックのあまり気を失いそうになる。

引用元はこちら

第10話:

新メニュー開発に余念のないレナはをサポートしてくれるミンジュンに引かれていく。ジェジュンは、ユラの動画がネット上に急速に広がる中、彼女との結婚を白紙に戻し、クリニックに辞表を提出した。

引用元はこちら

第11話:

イソルは就職活動を始めたが、学歴がないために面接官に侮辱されて深く傷つく。ジェジュンはイソルが書いた手作りのレシピ本の存在を知る。料理人になりたいという彼女の夢を聞き、ミンジュンにイソルを推薦した。

引用元はこちら

第12話:

レナは放送界のスターになれるというヒラの甘い言葉に心を動かされる。ジェジュンはユラとの結婚を取り止めたいとヒラに訴えた。一方、イソルはTNCグループの新メニューのモニターを依頼される。

引用元はこちら

第13話:

TNCグループに就職が決まったイソルは、初出勤当日、ナシェフに突き飛ばされたレナを助け、初対面から互いに通じ合うものを感じる。だが、ミンジュンを裏切ることを決心したレナはイソルを利用しようと決めた。

引用元はこちら

第14話:

レナから新メニューを研究するように頼まれたイソルは、彼女の思惑も知らず初仕事に懸命になる。その頃、ミンジュンはレナを上海出張に誘うが、彼を既婚者だと思い込んでいるレナは即答できなかった。

引用元はこちら

第15話:

ジェジュンは花嫁修業中だと伝えに来たユラを追い返し、イソルに会いに行く。そんな中、TNCの新メニュー発表会が開催され、イソルはレナの指示通りミンジュンに新メニューの資料を渡すのだが…。

引用元はこちら

第16話:

レインボーピザは他店のメニューを盗用したものだったことが報道され、TNCは窮地に陥った。レナを信じたイソルは1人で全ての罪をかぶり、解雇されてしまう。一方、ヒラはミンジュンをさらに窮地に追い詰める。

引用元はこちら

第17話:

ジェジュンはミンジュンにイソルの無実を訴えるが、彼女を救うことはできなかった。一方レナは料理番組を降ろされの生きる道で探すと決意し、記者会見で自らの罪を認め、会社を去る。

引用元はこちら

第18話:

いつ戻ってきても席を空けて待っていると引き止めるミンジュンに、2度と戻らない告げるレナ。一方、ジェジュンを尾行するユラとヘジンはイソルに会う彼を目撃。ユラはイソルと台湾で会っていたことを思い出した。

引用元はこちら

第19話:

チキンピザの評判が悪く、レナの力を必要とするTNCは彼女を呼び戻そうとし、イソルもレナに戻って来てほしいと言う。一方ジェジュンはイソルと海に行こうとするが、ヒラは絶対にイソルと別れさせると言い放つ。

引用元はこちら

第20話:

ユラの父・インチョルはレナの映像を見て昔の恋人にそっくりだと怪しむ。ジェジュンとデートを楽しむイソルだが、彼女の一家が住居を突然追い出される危機になり、ジェジュンはそれがヒラの仕業であることに気付く。

引用元はこちら

第21話:

ミンジュンは苦しんでいるレナに再び手を差し伸べるが、番組スポンサーが彼だと知ったレナは出演を断ろうとする。しかし、「成功のためには良心を捨てろ」という局長の言葉に背中を押され、ミンジュンに連絡した。

引用元はこちら

第22話:

互いに誤解したまま別れてしまったレナとミンジュンだが、レナはテレビ出演への野心は満々だった。その頃ジェジュンは苦渋の決断を下し、イソルに別れを告げる。彼の気持ちが痛いかるイソルは涙が止まらない。

引用元はこちら

第23話:

「ヒーリングレシピ」に出演したレナに対して嫌がらせをするヒヨン。しかし困惑する彼女を救うべくイソルが助け舟を出し、ピザ店の店主との逸話を公開。それによりレナの評価は急上昇し、ヒヨンはほぞを噛む。

引用元はこちら

第24話:

ミンジュンが独身だと知ったレナがストーカーに狙われているように細工する。一方ジェジュンがテスの会社を訪れ、食事の手伝いで駆り出されたイソルは彼がTNCグループの御曹司だと知り、ショックを受ける。

引用元はこちら

第25話:

ジェジュンとユラの婚約式の日、ヒラはイソルに今日中に辞表を出すよう迫るが、彼女はジェジュンの願いを聞き入れて会社に残ると答えた。そんな中、精神的に追い詰められていたジェジュンが倒れて入院する。

引用元はこちら

第26話:

ヒヨンを陥れてテレビ番組でダブルMCの座を手に入れたレナは、ミンジュンとの結婚でさらなるステップアップを目論む。その頃、ヤンスンは傷ついているイソルを見て胸を痛め、彼女の実父を捜す決心をする。

引用元はこちら

第27話:

レナは「ヒーリングレシピ」のスタジオに現れたインチョルを見て驚愕し、NGを出してしまう。この後インチョルから呼び出されたレナは2人の間にできた娘の所在を尋ねるが、死んだと聞かされて呆然とする。

引用元はこちら

第28話:

インチョルの言葉を信じられない思いで聞いたレナは、乳飲み子だった娘の姿が脳裏から離れない。そんな中、ミンジュンは結婚相手を両親に紹介することになるが、相手がレナと知ったヒラは大きな衝撃を受ける。

引用元はこちら

第29話:

イソルはドングから「いつまでも待つ」と愛を告白されて困惑する。一方、レナとミンジュンの結婚を阻止したいヒラは、レナが自作自演のストーカー事件でミンジュンの気持ちを変えたことを突き止めた。

引用元はこちら

第30話:

ヒラによって家族全員の前で捏造したストーカー事件の真相を暴露されたレナは言い訳もできない。一方、ジェジュンはイソルの妹・ウンソルから、イソルに新しい彼氏ができたと聞かされショックを受ける。

引用元はこちら

第31話:

ミンジュンと別れるようテスから迫られるレナは、彼と別れて渡米すると答えた。その後、収録スタジオにいるレナをミンジュンが訪ねの気持ちを問いただす様子を、彼女はひそかに録画し始める。

引用元はこちら

第32話:

イソルを連れてブティックを訪れたレナは、ユラと買い物に来ていたインチョルと鉢合わせし、不快な気持ちになる。その頃、ミンジュンがレナのパトロンだったという記事が出回り、大きな騒ぎになる。

引用元はこちら

第33話:

ミンジュンとの結婚を発表したレナは「現代版シンデレラ」と騒がれる。そんな中、レナはテスに呼ばれ、婚姻届を出すのは1年後という契約書にサインさせられる。それは彼女を追い出そうとするヒラの策略だった。

引用元はこちら

第34話:

郊外の別荘でのレナとミンジュンの結婚式の日、2人の仲を裂くためにヒラとヘジンはある人物を呼び寄せていた。式の後、ひょんな勘違いからジェジュンとイソルは2人きりになり、抱きしめ合うのだが…。

引用元はこちら

第35話:

ジェジュンとイソルの気持ちを知ったユラは、彼と別れる決心をする。レナとミンジュンは新婚旅行先で楽しい時間を過ごすが、そこで昔の恋人・ジスと出会ったミンジュンは、彼女の口から思わぬ事実を知らされる。

引用元はこちら

第36話:

ジスはミンジュンの弱みにつけ込み、執拗に復縁を迫る。そんな中、レナはミンジュンの机からジスとの写真を発見し、彼が隠し事をしているのではと考える。一方、ヒラとヘジンはレナを追い出すことに躍起になり…。

引用元はこちら

第37話:

ヤンスンは娘のウンソルの就職先に挨拶をしたいと病院を訪ねるが、上司がインチョルだと知って呆然とする。ヤンスンが金目当てにやってきたと思い込んだインチョルは、彼女を追い出そうとするが…。

引用元はこちら

第38話:

ウンソルの姉の娘だと知ったインチョルに呼び出されたヤンスンは、金で全てを解決しようとする彼の態度に憤慨した。一方、ジスがミンジュンに接近した理由に裏があるのではと勘ぐったレナが、ある行動に出る。

引用元はこちら

第39話:

火災警報器が鳴ったための脚で階段を駆け下りたジス。その姿を目撃したミンジュンはショックで言葉を失う。一方レナは、ジスから背後にいる人物を聞き出そうとするが、彼女は口を割ろうとしない。

引用元はこちら

第40話:

レナは仕事に出たくて落ち着かないが、ヒラは嫁として内助の功に徹するようにと言う。するとレナは、ジスを背後で操っていた証拠を突きつけてヒラを脅迫する。2人の会話を聞いたテスはショックで倒れてしまう。

引用元はこちら

第41話:

ヒラの行いをテスにぶちまけたことで、レナはミンジュンから責められてしまう。一方、家を出たヒラから、テスと離婚して病院を建てるという計画を聞かされたジェジュンは、発作を起こして苦しむ。

引用元はこちら

第42話:

レナに子供がいるとの情報を得たヒラとヘジンは、アメリカでレナと同じ料理学校に通っていたという女性に会いに行く。一方テスは、レナが不利になるように作られた結婚契約を破棄し、彼女を嫁として認める。

引用元はこちら

第43話:

レナは料理学校で一緒だったソニョンから、ヒラとヘジンが訪ねてきた事実を知らされる。そこにイソルが入ってきて2人の会話を聞いてしまうが、彼女を信頼するレナの過去をここで打ち明けた。

引用元はこちら

第44話:

イソルから話を聞いたユラは、彼女が父の隠し子であることに気付き、慌てて2人の対面を阻止する。一方、レナはミンジュンがヒラを再び受け入れると聞いて、ヒラが彼をだましているのだと直感した。

引用元はこちら

第45話:

レナはミンジュンを番組のゲストに招き、アシスタントとしてイソルを出演させる。その頃、無職の男・ドシンは新聞でレナの写真を見て、彼女と同じ孤児院にいたチョン・ウネに似ていることに気付いていた。

引用元はこちら

第46話:

インチョルの隠し子騒動に怒りが収まらないヘジンは、ユラの結婚のために離婚はしないが、子供の親子鑑定をすると主張した。一方ヘジンはウンソルの携帯電話を盗み見てイソルの電話番号を入手し、電話をかけるが…。

引用元はこちら

第47話:

イソルは、ウンソルの上司からという再三の呼び出しに仕方なくカフェに行き、そこで待っていたヘジンから髪の毛を引き抜かれる。そこへヤンスンとウンソルが駆け付けるが、ヘジンは怒りの言葉を残して立ち去った。

引用元はこちら

第48話:

ヒヨンは収録中、報道陣にレナの昔の写真を公開。レナは動揺するが何とかその場を切り抜ける。一方ヒラは興信所から連絡を受け、レナに関するネット記事にコメントしたドシンに会うことにした。

引用元はこちら

第49話:

レナの過去を知るドシンと会ったヒラは、ごろつきのような彼に警戒心を抱きつつも、レナの子供を捜してほしいと依頼した。その頃、レナはミンジュンを本部長職に戻してほしいとテスに懇願し、これを受け入れられる。

引用元はこちら

第50話:

出生の秘密を知って悲しみに暮れるイソルをジェジュンは慰め、抱きしめる。一方、ドシンとヒラが会っているところに現れたレナは、ヒラに対して「ドシンとは孤児院で一緒に育っただけ」と説明するのだが…。

引用元はこちら

第51話:

イソルはヤンスンから母の写真の産着が入った鞄を渡されるが、迷った揚げ句、写真を見ないままヤンスンに返した。一方、レナの妊かり、危機感を抱いたヒラは、早く子供を見つけ出せとドシンを急かす。

引用元はこちら

第52話:

レナの妊娠を喜ぶミンジュン。その頃、ヘジンとインチョルはパーティーの後に教授に会っていた。2人はジェジュンのいるフェロー室に行き、そこでイソルの姿を見つけたヘジンは彼女に怒りをぶつける。

引用元はこちら

第53話:

ヤンスンと同居するサムシクは、レナの昔の写真とイソルの実母の写真を見比べ、そっくりだと言うが、ヤンスンは同意しない。一方、イソルとジェジュンの交際を知ったヘジンは、インチョルに当たり散らす。

引用元はこちら

第54話:

ドシンはヒラとヘジンに、もうすぐレナの子供を見つけると告げる。ヒラは、レナが過去に未婚で出産したらしいとテスに吹き込む。憤慨したテスはミンジュンとレナを呼び付けるが、レナはそのうわさを毅然と否定した。

引用元はこちら

第55話:

インチョルを尾行したドシンは、彼がレナとカフェで落ち合うところを目撃し、ひそかに2人の会話を録音する。一方、ジェジュンはミンジュンの応援もあり、テスにイソルと結婚したいと打ち明けた。

引用元はこちら

第56話:

テスとレナ夫婦、ジェジュンやイソルが会した場で取り乱したヒラは、全てレナの策略だと訴えながら倒れて入院してしまう。一方、ヘジンから早く結果を出してほしいと急かされたドシンは、インチョルの家に忍び込む。

引用元はこちら

第57話:

入院中のヒラは最愛の息子・ジェジュンのために苦渋の決断を下し、イソルとの結婚を認めた。一方、ドシンが持ってきた写真を見てレナの子供の父親がインチョルであることを知ってしまったヘジンは衝撃を受ける。

引用元はこちら

第58話:

ヒラから結婚を認められたジェジュンとイソルは幸せを満喫していた。ヒラは、ヘジンの言葉を聞いたテスからジェジュンの出生の秘密について問いただされる。一方、レナはついとイソルとの関係を知ってしまう。

引用元はこちら

第59話:

レナはインチョルからイソルたちの娘であることを知らされ、衝撃で泣き崩れる。この日の番組のゲストは我が子を養子に出した過去を持つ作家だった。彼の言葉を重ね合わせてしまうレナは涙が止まらない。

引用元はこちら

第60話:

ヘジンに呼び出されたレナはとインチョルの本当の関係を打ち明ける。ヘジンは夫の話と食い違うことに動揺するが、イソルとジェジュンの結婚を阻止すべく、レナに真実を打ち明けるよう脅迫した。

引用元はこちら

第61話:

レナはイソルと2人で出張先に泊まり、彼女に真実を打ち明けようとするが、ミンジュンが立ち寄ったため、そのきっかけを失ってしまう。レナは、眠っているイソルにの思いを涙ながらに語り掛けた。

引用元はこちら

第62話:

レナは「最後に母親としてイソルと過ごす時間がほしい」とヘジンに懇願。それを立ち聞きしてしまったイソルは、ショックを受ける。そして、偶然会ったインチョルに初めて胸の内を激しくぶちまけた。

引用元はこちら

第63話:

テスは、ヒラに隠れてジェジュンとの親子鑑定に向けて準備を進める。だが、ヒラがそのことを知ってしまう。一方、イソルはレナの手料理を食べながら、ジェジュンとの結婚についての気持ちを打ち明けた。

引用元はこちら

第64話:

イソルが結婚を取り止めたことに、ジェジュンはショックを受ける。また彼はユラとドングの元を訪れ、レナとイソルが親子かもしれないと聞いて驚く。そんな中、ヤンスンはイソルからすべてを打ち明けられ…。

引用元はこちら

第65話:

ドシンはヘジンに、レナの昔の写真を持った人物が孤児院を訪れたことを報告。一方、ヤンスンはレナにイソルがレナの幸せを守るために身を引いたことを話す。レナはイソルが真実を知っていたことに衝撃を受けるが…。

引用元はこちら

第66話:

ユラの焼き肉店にヤンスンらが勤めているのを知ったヘジンは、店を畳ませるとヤンスンやドングに息巻き、ユラを連れ帰る。一方、ヒラはジェジュンがネパールでボランティア医師として働こうとしていることを知った。

引用元はこちら

第67話:

イソルとの母子関係をヒラに知られたレナは、ミンジュンやテスに秘密を告白しようと覚悟を決める。それを知ったジェジュンはヒラを口止めして、秘密を守ってくれれば青島病院に行くと交換条件を出した。

引用元はこちら

第68話:

レナは昔の悲しい出来事を思い出しながら、過去を気にせずに生きていく、と自らに言い聞かす。レナの晴れの日であるMC大賞授賞式の当日に、ドシンはレナの母が放火殺人事件を起こしたことを突き止めた。

引用元はこちら

第69話:

授賞式の壇上でレナは、MCの座をイソルに引き継ぐと話し、引退を宣言。その後、姿を消した彼女をイソルやミンジュンらは捜し回る。また、誤ってドシンを転落させしてしまったことを悔やむレナは…。

引用元はこちら

第70話:

ジェジュンは、事故現場の廃墟でドシンの遺体を見つけられなかった。その頃、ミンジュンはレナとの離婚をテスとヒラから迫られ、怒りの抵抗を示した。そこにジェジュンが現れ、ドシンの遺体がなかったと報告する。

引用元はこちら

第71話:

レナの携帯電話にドシンの写真を送りつけたのがヒラだったことを知って、愕然とするジェジュン。レナもイソルから送られてきた映像を確認して、ヒラを陥れようとしていたことにショックを受ける。

引用元はこちら

第72話:

ドシンの意識が回復したとの知らせを受けて、ヘジンとヒラは病院に急行。母の後を追って、ジェジュンも病院へ向かう。ヘジンは密かにドシンを他院に移そうとするが、その間にジェジュンが病室を訪れ、ヒラは驚く。

引用元はこちら

第73話:

ヒラとヘジンがドシンを退院させようとしていたことを受けて、テスは彼女らにその理由を問いつめる。言い訳を並べ立てたちを正当化するヒラに対してテスは、ドシンの回復を待って彼から話を聞きたいと言う。

引用元はこちら

第74話:

回復したドシンはミンジュンを病室に呼び出す。そして、ヒラを見捨てたことやレナの娘の存在、さらにレナの母親の過去までも暴露してしまう。一方、記者会見を開いたレナは、離婚と流産を発表する。

引用元はこちら

第75話:

ドシンはこれまでのことを清算してもらおうとして、ヘジンの病院を訪れるが、用はないと冷たくされたため、怒りを募らせた。彼は入院中に聞いたことをレナに打ち明け、2人で一発儲けないかと持ち掛ける。

引用元はこちら

第76話:

イソルの父親がインチョルであるということをヘジンが隠していたことにヒラは憤慨。また、違法な経営をしていたというたれ込みをして、青島病院の契約を反故にしようとする。ヘジンは、これに恨みを抱き…。

引用元はこちら

  女王の花のキャスト

役名 俳優名
レナ・チョン キム・ソンリョン
パク・ミンジュン イ・ジョンヒョク
カン・イソル イ・ソンギョン
パク・ジェジュン ユン・パク
ク・ヤンスン ソン・オクスク
ホ・ドング カン・テオ(Suprise)
パク・テス チャン・ヨン
マ・ヒラ キム・ミスク
ソ・インチョル イ・ヒョンチョル
チェ・ヘジン チョン・ヨンナム
ソ・ユラ コ・ウリ(RAINBOW)

  女王の花の主題歌・OST

調査中

error: コンテンツを保護しています。