逆流の動画を1話から最終回まで無料で視聴する方法

この記事を読めば、「逆流」の日本語字幕版を無料で視聴する方法が30秒でわかります。加えて、キャストやOSTの情報も紹介しているので、本作品をより楽しみたい人は是非最後までチェックしてみてください。

逆流

逆流は、U-NEXT で配信されいて、初回無料お試しを利用すれば、1話から最終話まで無料で視聴できます。

\ 31日間無料トライアル実施中 /

「逆流」を今すぐ無料で見る
2020/12/18現在の情報です。現在は配信していない可能性もあるため、最新情報は各VODの公式サイトでチェックしてください。

逆流は全話無料で視聴可能か?

U-NEXT やFODなど、当サイトで紹介している動画配信サービスでは、初めての利用であれば、無料お試しができます。

このお試し期間を上手に利用し、期限内に全話視聴すれば、実質無料で逆流を視聴可能。

ただし、VODによって配信状況やトライアル期間が違うので、利用を始める前に調べてから契約しましょう!

\ いっきに読み飛ばし /

VODの配信状況と無料お試し情報

逆流は日本語字幕・吹き替えで視聴可能?

字幕
吹替 ×
U-NEXTの配信状況

大半の韓流ドラマは、日本語字幕版のみ配信されていて、吹替版は少しか配信されていません。吹替版で見たい人は、DVD版に入っていないかチェックしてみてください。

逆流のU-NEXT での字幕&吹き替え情報は上のようになっています。

逆流をYouTube、Dailymotion、Pandraで視聴するのは危険

逆流だけでなく、いろんな韓流ドラマや映画がYouTubeやDailymotion、Pandraに違法アップロードされている場合があります。

違法アップロードされた作品を視聴するのも犯罪で、ウィルスにかかる可能性もあるので絶対おすすめしません。

画質が悪いことも多く、各話をいちいち探さないといけなく面倒なため、当サイトでは、U-NEXT やFODなどのVODでの視聴をおすすめしています。

  逆流を配信しているVOD一覧

国内で有名なVODでの逆流の配信状況がこちら。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
FOD
Hulu ×
dTV

動画配信サービスによって、料金やサービス内容、無料お試し期間がことなるので、それぞれ詳しく紹介していいます。

U-NEXT

月額料金 2,189円
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 [star rate=”5″]

配信作品を確認

韓国ドラマを見るなら、U-NEXT !と言っても過言ではないほど、U-NEXT は韓国ドラマが充実しています。

韓国ドラマ作品数は、700作品以上となっており、他の動画配信サービスと比較しても圧倒的の多さ。

無料お試し期間も 31日間長く、ドラマ数作品を全話見られるのでおすすめ♪

また、家族で最大4名までアカウントを分け使え、実質一人当たり約500円で利用できるので、家族で使うならめちゃめちゃお得です。

31日間無料お試しを体験

FOD

FODバナー
月額料金 [fod_price]
無料期間 2週間
ダウンロード ×
韓国ドラマ配信数 [star rate=”4″]

配信作品を確認

FODは、U-NEXT に次いで韓国ドラマの配信数が多く、料金も安いので、安く利用料を安く収めたい人におすすめ。

無料お試し期間は  2週間と若干短いですが、集中して時間を取れる人なら十分ではないでしょうか。

2週間無料お試しを体験

Hulu

Huluバナー
月額料金 1,026円
無料期間 2週間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 [star rate=”2″]


配信作品を確認
Huluでも韓国ドラマを可能。月額料金が比較的安く、ダウンロード機能もあるため、安くてデータ通信料を抑えることができます。

ただし、韓国ドラマの配信数はそこまで多くないため、海外ドラマや洋画など、他のジャンルも合わせてみたい場合におすすめです。

無料お試し期間は  2週間ですが、期間中は対照作品が全て見放題なので、無料で様々なジャンルを楽しむことができます。

2週間無料お試しを体験

dTV

dTVバナー
月額料金 [dtv_price]
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 [star rate=”3″]
dTVは、当サイトで紹介している中で、一番月額料金が安い動画配信サービスです。

韓国ドラマもそれなりの数を配信しているので、料金とスマホのデータ通信量を抑えたいコストパフォーマンス重視の日知のおすすめです。

無料お試し期間も 31日間と長く、映画やアニメなど、様々なジャンルの動画も視聴できるため、無料お試しだけでも利用してみる価値はあります。

31日間無料お試しを体験

  逆流のあらすじ

テヨングループ会長の長男、カン・ドンビンと愛を育むキム・イニョン。しかし、彼女は父の死の真相を知るため、素性を偽ってドンビンに近づいていた。一方、ドンビンの弟・ジュニは、事故で失った視覚を手術で取り戻し、婚約者のユランもそれを喜ぶが…。

引用元はこちら

第1話:女のもくろみ女のもくろみ

優秀なインテリアデザイナーのキム・イニョンは業界大手・テヨングループの長男、カン・ドンビンと交際中。イニョンを深く愛するドンビンは、両親に紹介するためイニョンを自宅に招くが、彼女にはある思惑があった。

引用元はこちら

第2話:顔合わせ顔合わせ

ドンビンの家族を紹介されるイニョンが挨拶をすると、そこには見覚えのある思いがけない顔があった。一方、何者かに襲われ意識が戻らないイニョンの弟・ジェミン。イニョンは何としても犯人を見つけ出すと母に誓う。

引用元はこちら

第3話:父の病父の病

ドンビンの父・べクサンが認知症中期と診断された。医師から会長辞任を勧められるが、家族にも言えず苦悩しつつドンビンの弟・ジュニの職場復帰を待つ。一方、ドンビンの母・ヒャンミは再びイニョンに会うと言う。

引用元はこちら

第4話:つわりつわり

ヒャンミとジュニの恋人・ユランの前で吐き気に襲われるイニョン。ユランはイニョンから妊娠していると告白される。ドンビンは何とか母に取り繕おうとするが、妊娠を聞いたヒャンミは嫌悪感を示す。

引用元はこちら

第5話:思い人思い人

ベクサンから同居を許されたドンビンとイニョン。有頂天になるドンビンに対し、素性を隠しているイニョンは複雑な心境だ。一方、1人で楊平の別荘を訪れたジュニは、そこである女性のことを思い出していた。

引用元はこちら

第6話:偽りの新生活偽りの新生活

ジュニは視力を失い自暴自棄になっていた頃を勇気づけてくれたチェ・ソンファという女性を今も忘れられずにいた。そんなことを知らないイニョンは家族に長期出張と偽り、ドンビンとの新生活の準備をしていた。

引用元はこちら

第7話:記憶の残り香記憶の残り香

ユランはイニョンの背中の傷を見て、過去を思い出して激しく動揺。ドンビンとイニョン、ジュニとユランが親睦のため食事に出かけた際、ジュニが転びかけたイニョンを抱き止めると、ふとソンファのことを思い出す。

引用元はこちら

第8話:謎のメール謎のメール

ユランの携帯電話の着信音に気づいたイニョンが電話を手に取ると、ちょうど戻ってきたユランが不快感を露わにする。ユランの携帯電話には「ボス」という名で、カン家での行動を指示するメールがたびたび届いていた。

引用元はこちら

第9話:目覚めた弟目覚めた弟

昏睡状態だったイニョンの弟・ジェミンが目を覚まし、介護を続けてきたイニョンの家族たちは泣いて喜ぶ。さらに、病院側からジェミンの入院費は匿名の慈善団体によって全額精算済みと聞かされ、家族たちは驚く。

引用元はこちら

第10話:不審な動き不審な動き

ジュニが職場でめまいを起こして倒れ、医師から復帰は時期尚早と言われていたなかでの事態に、家族の心配は募る。一方イニョンは、ジェミンの病室に来ていたチャン課長が、刑事と偽って容体を探っていたことを知る。

引用元はこちら

第11話:ボスの正体ボスの正体

「ボス」に呼び出されたユランが向かった先にいたのはドンビン。優秀な弟をねたむ彼は高額な報酬でユランを利用し、ジュニと結婚させようとしていた。焦るドンビンは3カ月以内にジュニと結婚するようせかす。

引用元はこちら

第12話:葛藤葛藤

ジュニの家族との同居を祖母に伝えていないことを知られたユランは、酒の勢いでジュニに外泊を迫る。だが、「ソンファ」に未練を残すジュニは当惑する。そしてイニョンも、帰宅が遅い2人に複雑な思いを抱いていた。

引用元はこちら

第13話:疑念疑念

イニョンの実家に住む親友のダミは、大家のチョヒからイニョンは本当に南海にいるのかと聞かれ疑問を抱く。ユランはドンビンと会う約束をするが、ドンビンは訪ねてきたイニョンと出かけたため、待ちぼうけを食う。

引用元はこちら

第14話:献身的な看病献身的な看病

高熱を出して倒れたユラン。ジュニは。ユランの気持ちに応えられないことを心苦しく思いながらも看病をする。一方、ついにダミに南海への出張が嘘だと知られたイニョンは、計画を明かしてダミに協力を求める。

引用元はこちら

第15話:尾行尾行

イニョンはドンビンから指輪を贈られるが、プロポーズの最中にジュニとユランが現れ、心中は複雑だった。また、弟のジェミンの退院の日、遠くから様子を見ていたイニョンは、家族を尾行するチャン課長を見つける。

引用元はこちら

第16話:兄と弟兄と弟

副社長就任が見送られたドンビン。就任が確実視されていたなかでの予想外の人事に、彼は平静を装いながらも内心は落胆と焦りが渦巻いていた。一方、復帰したジュニは、大規模マンションの改修工事の案件を任される。

引用元はこちら

第17話:互いの互いの

実力が認められ、デザイナーとしてテヨンに採用されたイニョン。仕事を続けたいイニョンと、反対するドンビンは口論となる。その頃、ベクサンとチャン課長はパク・ドゥシクとの過去を思い返していた。

引用元はこちら

第18話:定期検診定期検診

イニョンの定期検診の日、お腹の子との初対面に心躍らせるドンビン。だが、イニョンのたくらみにより、ドンビンの立ちあいは阻まれる。一方ジェミンは、家族から海外出張中と聞かされていた父が死んだことを知る。

引用元はこちら

第19話:弟思いの姉弟思いの姉

父の死に衝撃を受けるジェミンを心配するイニョンは、夜更けにカン家を抜け出して実家に向かう。ジェミンを落ち着かせたイニョンはそっと帰宅。そしてテヨンに初出勤したイニョンは、ジュニのもとで働き始める。

引用元はこちら

第20話:夢の家夢の家

ジュニはイニョンの作品集の中に、以前ソンファが語っていた構想と酷似したデザインを発見。その画について尋ねられたイニョンは、動揺してはぐらかす。一方、ドンビンはユランに一刻も早く結婚するようせかす。

引用元はこちら

第21話:鉢合わせ鉢合わせ

イニョンが実家に帰ると、家の近所でチャン課長と鉢合わせる。その場は取り繕うが、イニョンはジェミンに危険が及ばないか心配になる。一方、ユランも育った施設の園長に偶然会い、カン家に正体がばれないかと焦る。

引用元はこちら

第22話:思い出話思い出話

ジュニから実父の思い出話を聞き、思わず涙するイニョン。突然の涙を心配したジュニは、ドンビンにイニョンをもっと気遣うよう告げる。そのドンビンは自身の出自について思い悩み、2人で酒を飲もうとジュニを誘う。

引用元はこちら

第23話:嘘の重圧嘘の重圧

泥酔して帰宅したドンビンは、2人の裏の関係を匂わせる発言をジュニの前でして、ユランを青ざめさせる。そして結婚へと進展しないジュニとユランに業を煮やしたドンビンは、経済誌に2人の関係をリークする。

引用元はこちら

第24話:面影面影

イニョンはユランの顔を見て、親友だったホン・ソナを思い出す。それを察したユランは、正体がばれないようイニョンを警戒する。一方ジュニとユランの関係が報じられ、ベクサンはヒャンミとユランを会社に呼ぶ。

引用元はこちら

第25話:切ない優しさ切ない優しさ

改修工事の現場を視察中、イニョンをかばってけがをしたジュニ。幸い軽傷で済むも、イニョンは責任を感じる。一方、ジュニを陥れようと目論むドンビンは、べクサンにジュニの悪い噂が社内で広まっていると話す。

引用元はこちら

第26話:事故の記憶事故の記憶

ジュニは山での事故を思い出し、ドンビンに、滑落ではなく背後から何者かに突き落とされたと言う。ドンビンは動揺した様子であいまいな返事をする。一方、ベクサンはジュニの記事の出どころを調べていた。

引用元はこちら

第27話:濡れ衣濡れ衣

ドンビンとユランが密談しているところに出くわしたイニョン。ユランが何とかごまかすも、イニョンは会話の内容が気になっていた。ベクサンの記事の調査も続くなか、ドンビンはユランに濡れ衣を着せようと企てる。

引用元はこちら

第28話:家長の決断家長の決断

ジュニとユランの交際報道の出どころがユランと知り、ベクサンは2人の同居を解消させることに決めた。一方、ジェミンはけがをした日の記憶が蘇り、イニョンとダミに父の死と自身の事故の不可解さを訴える。

引用元はこちら

第29話:父の秘密父の秘密

ユランはベクサンが服用している薬を調べ、認知症であることを知る。病気の悪化に備えベクサンが弁護士と相続について検討するなか、居合わせたドンビンは、ベクサンが後継者を選んだのではと推測する。

引用元はこちら

第30話:友人捜し友人捜し

ドンビンの策略の失敗を押しつけられたことが不満なユランは、計画から降りると言うが、ドンビンは許さず機会を待つよう命じる。一方、イニョンとダミは旧友・ソナを捜すべく、ソナが育った施設の園長を訪ねる。

引用元はこちら

第31話:証拠映像証拠映像

父が死亡した日の工場が映った映像を入手したイニョン。そこには、カン家の所有する車が映っていた。一方、ドンビンから滑落事故の調査資料がないことを告げられたジュニは納得できず、再調査を決める。

引用元はこちら

第32話:娘に会いに娘に会いに

多忙なイニョンが心配な母・スギョンは、チョヒと共にイニョンが働く南海へ行く計画をする。それを知ったダミは慌ててイニョンに伝えて対策を練る。ドンビンは白昼堂々、母のいる財団に出向いてユランを呼び出す。

引用元はこちら

第33話:スカウトスカウト

ユランをテヨンで働かせようと企てるドンビン。ユランはドンビンの強引な計画に嫌気が差す一方で、誠実なジュニの優しさに惹かれつつあった。ある時、ジュニは1人で涙を流すイニョンを目撃し、ひそかに心配する。

引用元はこちら

第34話:側近との接触側近との接触

ジュニはユランに、滑落事故は誰かに突き落とされたのだと告白。ジュニの確信した眼差しにユランは言葉を失う。ベクサンの思惑を知りたいドンビンはチャン課長を呼び、父の健康や弁護士との接触理由を探る。

引用元はこちら

第35話:匿名の正体匿名の正体

イニョンは深夜に財団へ忍び込み、ヒャンミの机の中からジェミンの入院費の領収書を発見。スギョンに代わって南海へ行くことになったダミはイニョンと落ち合い、ジェミンの姉を装ってヒャンミにお礼の電話をする。

引用元はこちら

第36話:自責の念自責の念

イニョンはカン家の人々の優しさや、財団のジェミンへの支援などを思ううちに、偽りだらけの自身に不安を募らせる。一方、ヒャンミは匿名での支援がジェミンの家族に知られたことが気になり、病院に問い合わせる。

引用元はこちら

第37話:失踪失踪

イニョンは偽りに耐え切れず、深夜にカン家を出た。翌朝、2人きりでの旅行を楽しみにしていたドンビンは、イニョンからの置き手紙を読んでがく然とする。ドンビンはジュニにだけ真実を伝え、イニョンを捜す。

引用元はこちら

第38話:届かない思い届かない思い

イニョンを捜し回るも見つからず、ドンビンは酒に溺れる。泥酔するドンビンの姿にユランは、イニョンへの深い愛情を感じ取り、切なくなる。一方、ジュニは部下から、前職からのイニョンの有能な仕事ぶりを聞く。

引用元はこちら

第39話:説得説得

以前にデザインを手掛けたカフェのオーナーに呼び出され、イニョンが行くとジュニが待っていた。ドンビンへの連絡を説得する彼に、イニョンは時間がほしいとわびる。その頃、ドンビンは高熱を出して倒れてしまう。

引用元はこちら

第40話:訪問者訪問者

ヒャンミがイニョンの実家に突然現れ、イニョンとダミは慌てるが、ダミが機転を利かせてスギョンとの顔合わせを乗り切る。父の死の真相が気になるジェミンは、手掛かりを求めて携帯電話の通話履歴を調べる。

引用元はこちら

第41話:新たな疑念新たな疑念

父の工場に落ちていた携帯電話の短縮1番がユランの番号と判明し、驚くイニョン。その頃、ユランはベクサンと秘密を共有したことで距離を縮め、テヨンでの経営サポートと、カン家での同居を続けることが決まる。

引用元はこちら

第42話:出戻り出戻り

ダミの反対を押し切り、イニョンはドンビンに連絡を取ってカン家に戻った。イニョンはドンビンに身勝手な家出を謝罪し、秘密を抱えていることも告白するが、彼は何も聞かずのそばにいてほしいとだけ告げる。

引用元はこちら

第43話:形勢逆転形勢逆転

ドンビンは、社内にユラン用の個室を設けるようベクサンに命じられよりもベクサンの懐に入り込むユランにいら立つ。一方、テヨンのショールームを視察中のイニョンは、そこで働くダミと鉢合わせる。

引用元はこちら

第44話:2人の秘密2人の秘密

チャン課長はドンビンにジェミンの近況について報告し、深刻な様子で話す2人を見たイニョンは、ドンビンに探りを入れるもごまかされる。そんななか、ジュニとイニョンが手掛ける改修工事の住民説明会の日を迎えた。

引用元はこちら

第45話:ニアミスニアミス

ショールームを訪れたヒャンミとユランを見かけたダミは、慌ててイニョンに連絡をする。一方、ジュニとイニョンはベクサンに住民説明会の報告をするが、同じ質問を繰り返すベクサンにジュニは違和感を覚える。

引用元はこちら

第46話:根深い憎しみ根深い憎しみ

自分が旧友「ソナ」であることをイニョンに告げたユラン。突然の告白にイニョンはぼう然とするが、ソナへの憎しみが蘇り、ユランを激しく罵倒する。その後、イニョンは過度なストレスによって職場で倒れてしまう。

引用元はこちら

第47話:髪飾り髪飾り

病院で点滴を受けるイニョン。ドンビンが母体の検査を促すが、妊娠が嘘だと知るユランのフォローで、イニョンは危機を脱する。一方ジュニは、イニョンがソンファと同じ髪飾りを持っていたことが気になっていた。

引用元はこちら

第48話:独立の真意独立の真意

ジュニはイニョンの過去を探るべく、彼女の経歴を調べるよう部下に指示する。一方、ベクサンはドンビンとイニョンの将来を考え、実家を出て独立するようイニョンに告げ、それを聞いたドンビンは表情を曇らせる。

引用元はこちら

第49話:確信の抱擁確信の抱擁

突然エレベーターが故障し、閉じ込められたジュニとイニョン。よろめくイニョンを支えたジュニは、ソンファを思い出す。ベクサンの認知症を知るユランは症状を注視しつつ、生活面でのサポートもするようになる。

引用元はこちら

第50話:揺さぶり揺さぶり

ジュニはイニョンがソンファであると確信し、それを確かめようとするが、イニョンは答えずにその場から立ち去る。その頃、ドンビンは実父であるパク・ドゥシクの写真をチャン課長に見せ、真相を知ろうとしていた。

引用元はこちら

第51話:残酷な現実残酷な現実

イニョンがソンファだったと知ったジュニは、ソンファへの未練と、兄の恋人だという現実に心が乱れていた。ジュニの最近の行動を不審に思うドンビンは、滑落事故の再調査をしているのではないかと警戒する。

引用元はこちら

第52話:心に秘めた言葉心に秘めた言葉

秘めていた想いをイニョンにぶつけるジュニ。しかしイニョンは、動揺を気づかれないようきっぱりと拒む。その頃ジェミンかち合い財団でのボランティアに参加しようと、ヒャンミのもとを訪れる。

引用元はこちら

第53話:むき出しの感情むき出しの感情

イニョンに感情をぶつけるも突き放されるジュニは、現実を受け入れられず、無断外泊をして家族やユランを心配させる。一方、ジュニたちの努力が実り、テヨンがマンション改修工事を請け負うことが発表される。

引用元はこちら

第54話:偽装流産偽装流産

ユランは階段でイニョンを突き落とす。軽傷で済んだイニョンにユランは、これを機に嘘の妊娠を終わらせるよう忠告。そして、イニョンたちはカン家に流産を報告し、ドンビンたちがイニョンを慰める。

引用元はこちら

第55話:夫への疑念夫への疑念

深夜に不可解な言動を取るベクサンを見たヒャンミは、朝になり、そのことを全く忘れているベクサンに不安を募らせる。一方、カン家の人々の優しさに胸を痛めたイニョンは、家を出るとヒャンミに申し出る。

引用元はこちら

第56話:募る不安募る不安

ベクサンの体調を心配するヒャンミは、誰にも言えないまま病院へ相談にいったり、ベクサンに昔の話をするなど様子を窺う。一方、イニョンの流産の責任と感じたジュニは、謝罪するため彼女を呼び出す。

引用元はこちら

第57話:気まずい2人気まずい2人

ダブルデートを気まずく思ったジュニとイニョンは、共に理由をつけてドタキャンする。イニョンへの未練に苦しむジュニは、ユランにソンファの存在を明かす。一方、ヒャンミはベクサンが認知症だと知る。

引用元はこちら

第58話:プロポーズプロポーズ

ジュニはユランにプロポーズをするが、ユランは彼への同情心を見透かし、返事を保留する。イニョンは、超音波ドリルの導入を主導していた新事業部のハン部長と接触しようと、ユランに身辺調査を依頼する。

引用元はこちら

第59話:試される絆試される絆

ヒャンミは認知症に気づいたことをベクサンに告げ、彼は隠していたことを謝罪し、夫婦で病と闘うことを誓う。一方、子供を亡くした悲しみが消えないドンビンは、イニョンの立ち直りの早さに腹を立て、強く非難する。

引用元はこちら

第60話:目を疑う光景目を疑う光景

眠っているイニョンに触れようとするジュニを目撃したユランは、思いも寄らない光景に動揺する。風邪をひいたイニョンは、机に置かれていた薬をドンビンからの差し入れだと思い込むが、実はジュニからのものだった。

引用元はこちら

第61話:母と息子母と息子

ユランはジュニからのプロポーズを受け入れ、2人は家族に報告。両親は安堵するが、ジュニの心の中にはいまだイニョンがいた。ヒャンミがジェミンの支援をしていることを知ったドンビンは、硬い表情で財団を訪れる。

引用元はこちら

第62話:渦巻く秘密渦巻く秘密

イニョンの妊娠を怪しむジュニは病院を訪れ、彼女に産婦人科の受診歴がないことを知る。一方、ヒャンミはドンビンからジェミンと接触しないよう注意されたにもかかわらず、ジェミンから強盗に遭った経緯を聞き出す。

引用元はこちら

第63話:重なる苦悩重なる苦悩

ジュニに妊娠の真偽を問い詰められ、イニョンは白状する。愛していた女性の残酷な嘘に、ジュニは怒りとさらなる苦しみを抱く。そして痛苦から逃れるため、結婚を機にアメリカ支社への異動をベクサンに願い出る。

引用元はこちら

第64話:親の思い親の思い

ドンビンがジェミン襲撃に加担していたことを知るヒャンミ。ドンビンはヒャンミを脅すかのように、ジュニを渡米させるよう求める。一方、ベクサンはユランを部屋に呼び、ジュニとの渡米を考え直してほしいと告げる。

引用元はこちら

第65話:思わぬ展開思わぬ展開

ヒャンミからベクサンの病気を聞き、言葉を失うジュニ。ヒャンミにも渡米の意思を強く訴えていたが、家族の苦しみを理解して渡米を断念する。それを聞いたドンビンはのたくらみが狂いだすことを恐れる。

引用元はこちら

第66話:婚約者の挑発婚約者の挑発

ジュニの部屋でイニョンの髪飾りを見つけたユランは、ジュニが書いたソンファ宛ての手紙を読み、イニョンがソンファだと気づく。そしてユランは、ジュニとの仲睦まじい姿をイニョンに見せつけて様子を窺う。

引用元はこちら

第67話:異動願い異動願い

ユランからソンファなのかと詰問されたイニョンは困惑しつつも認め、ジュニとは終わっていると告げる。一方、キム理事が関わる新規事業の情報を入手したイニョンは、チョチーム長に担当部署への異動を願う。

引用元はこちら

第68話:真実を話す時真実を話す時

ベクサンとヒャンミは、ドンビンに養子であることを告白。ドンビンはすでに気づいていたが、両親からの直接の告白に動揺して見せる。一方、ジュニは海外事業部への支援要員にイニョンではなくユン代理を指名した。

引用元はこちら

第69話:兄弟ゲンカ兄弟ゲンカ

イニョンの人事の件で言い争うドンビンとジュニ。ジュニは、イニョンと顔を合わせたくないという理由でドンビンに口利きを頼んだと思い込み、彼女にも強く当たる。そしてこの事態を、両親やユランも心配する。

引用元はこちら

第70話:新たな矛盾新たな矛盾

イニョンとジェミンが会っているところを目撃したジュニは、2人の会話から矛盾を感じ、イニョンの家族について調べる。両親から厄介払いされたと感じたドンビンは、ますます後継者の座を欲するようになる。

引用元はこちら

第71話:家族の温かさ家族の温かさ

イニョンの父がキム・サンジェであることを知ったジュニは、恩人の死を知らされていなかったことに傷つき、隠していたヒャンミを責める。一方、イニョンは友人と旅行すると嘘をつき、久しぶりに実家に戻る。

引用元はこちら

第72話:恩人の家恩人の家

イニョンの実家を訪ねたジュニは、スギョンに生前のサンジェへの感謝を伝えた。そしてスギョンやチョヒとの会話から、イニョンがサンジェの娘であると確信する。一方、ドンビンは両親から独立するよう告げられる。

引用元はこちら

第73話:留学支援留学支援

ジュニとイニョンの親密な様子を見たドンビンは、嫉妬と共に2人への疑念を抱き始める。ヒャンミからジェミンが財団の留学支援を断ったことを聞いたスギョンは、絶好の機会だからとジェミンに考え直すよう訴える。

引用元はこちら

第74話:心の隙心の隙

ジュニに多くの秘密を知られたイニョンは、警戒心を強める一方でを心配してくれるジュニの優しさに心の隙を見せてしまう。そんななか、ジュニたちが進める改修工事に反対するデモ隊が、テヨンに押し寄せる。

引用元はこちら

第75話:デモ隊の正体デモ隊の正体

ジェミンの姉のふりをしたダミは、ヒャンミに会うため財団を訪ね、そこでユランと鉢合わせてしまう。一方、イニョンは改修工事の反対派から、デモに出た人の大半が工事とは関係のない雇われた人だったことを聞く。

引用元はこちら

第76話:首謀者首謀者

改修工事のデモの背景にミョンソン企画が絡んでいることを知ったジュニ。ドンビンが利用している調査会社と気づき、ドンビンがデモの首謀者ではと疑う。一方、ジェミンは再び何者かに尾行されていることを察知する。

引用元はこちら

第77話:兄の弁解兄の弁解

ドンビンからデモを企てた真相とが養子であることを告げられたジュニは、デモの件で兄に怒りを覚えるが、養子という思いも寄らない告白に混乱する。一方、ジェミンは走行中のバイクと接触して負傷する。

引用元はこちら

第78話:それぞれの本心それぞれの本心

イニョンはジュニにカン家に潜り込んだ理由を告白。ジュニは家族の潔白を証明すると対立姿勢を見せつつ、嘘を重ねるイニョンを心配していた。ユランはジュニに約束をすっぽかされ、イニョンに強い嫉妬心を抱く。

引用元はこちら

第79話:姉の居場所姉の居場所

ヒャンミはテヨンのショールームで接客中のダミを見かけ、ジェミンの姉ではないことに気づく。ジェミンは遠い南海にいるはずのイニョンが、家族からの緊急連絡のたびに、すぐにソウルに現れることを怪しむ。

引用元はこちら

第80話:疎外感疎外感

ベクサンが認知症だとユランから言われ、ドンビンは家族の中だけが知らなかったことにショックを受ける。一方、ジェミンに居場所を聞かれたイニョンは、テヨンに潜入していることを打ち明ける。

引用元はこちら

第81話:予感的中予感的中

ヒャンミはイニョンとスギョンが親子だと確信し、ショックで寝込んでしまう。ジュニはジェミンの警護を依頼する業者から、ジェミンが何者かに尾行されていると聞く。その後、ジュニはチャン課長を呼び出す。

引用元はこちら

第82話:信じがたい事実信じがたい事実

ヒャンミはイニョンが通院していた産婦人科を訪れ、イニョンに妊娠の事実がないことを知る。その頃ドンビンは、ジュニからサンジェとジェミンについて聞かれたことをチャン課長から報告され、激しく動揺する。

引用元はこちら

第83話:義母の重圧義母の重圧

ヒャンミから婦人科検診を一緒に受けるよう言われたイニョンだが、強引な様子に不安を募らせる。一方、チャン課長がジェミンを尾行していると確信したジュニは、面識はないとしらを切るチャン課長を揺さぶる。

引用元はこちら

第84話:兄の誤算兄の誤算

チャン課長はドンビンに、ジュニから探りを入れられたことを報告。ドンビンは動揺し、チャン課長にジュニの動向を見張るよう指示する。一方、ヒャンミはイニョンに対し、露骨に冷たい態度を取るようになる。

引用元はこちら

第85話:当然の報い当然の報い

ヒャンミから財団に来るように言われるイニョン。ユランからヒャンミが何もかも知っていることを聞いていたイニョンは、無言でヒャンミの前にひざまずいて許しを請うが、彼女は怒りを爆発させる。

引用元はこちら

第86話:心配という未練心配という未練

ジュニがイニョンを抱きしめる姿を目撃したユランは、彼のイニョンに対する思いに嫉妬心をさらに募らせる。一方、一刻も早くイニョンをカン家から追い出したいヒャンミは、イニョンをかばうジュニの態度にいら立つ。

引用元はこちら

第87話:元親友の裏切り元親友の裏切り

嫉妬が頂点に達したユランは、ヒャンミにジュニとイニョンの過去を暴露。兄弟が同じ女性を愛するという由々しき事態にヒャンミは言葉を失う。その頃、イニョンはナム室長から、ユランの家族について相談を受ける。

引用元はこちら

第88話:裏切り裏切り

イニョンがジュニと外で密会しているのを目撃したドンビンは、社内の噂話だに言い聞かせていただけに、イニョンの嘘にショックを受ける。一方、イニョンはユランの携帯電話の履歴から「ボス」の存在を知る。

引用元はこちら

第89話:弟からの告白弟からの告白

ドンビンとジュニはイニョンをめぐって口論になり、イニョンに好意があった過去を告げられたドンビンはジュニを殴ってしまう。一方、ヒャンミはカン家に居座るイニョンにしびれを切らせ、自宅にスギョンを呼び出す。

引用元はこちら

第90話:責任逃れ責任逃れ

イニョンは「ボス」がドンビンだと確信し、ユランとドンビンの関係を探る。一方、ベクサンが超音波ドリル事業の不正に気づいたことを知ったドンビンは、裏で手を組んでいたキム理事に全責任を負わせて辞職を迫る。

引用元はこちら

第91話:裏金の謎裏金の謎

イニョンはドンビンがユランに大金を送金した証拠を突きつけてユランを詰問。テヨンではキム理事が不正の責任を取って辞職するが、自白のタイミングに違和感を覚えたベクサンとジュニは、ドンビンの動きを注視する。

引用元はこちら

第92話:苦痛な心苦痛な心

ヒャンミはイニョンとスギョンが自宅で鉢合わせするよう企てるが、それを察したイニョンはヒャンミを外に呼び出し、父の最期について問いただす。精神的に追い込まれたヒャンミは、ドンビンに自首をしようと告げる。

引用元はこちら

第93話:進行する病進行する病

イニョンはドンビンやジュニのいる前で友人との過去を語り、それがユランであることを匂わす内容に、同席していたユランは動揺する。一方、ベクサンはヒャンミとの旅行中、ホテルの部屋番号を忘れて迷ってしまう。

引用元はこちら

第94話:大きな罪大きな罪

イニョンの正体を知ったドンビンは、自らの野心のため多くの嘘を重ねながらも、彼女への思いは本物だっただけに深く傷つく。同じ頃、娘の罪深い行為を知ったスギョンはカン家を訪れ、イニョンを実家に連れ戻す。

引用元はこちら

第95話:奇妙な執着奇妙な執着

ドンビンはイニョンからの一方的な別れを承諾せず、家族にもイニョンと結婚すると話す。イニョンがカン家に近づいた理由を知ったベクサンは、超音波ドリルの真相がわかるまでイニョンにテヨンで働くことを許可する。

引用元はこちら

第96話:仲間割れ仲間割れ

ユランは、ベクサンが資金流用と超音波ドリルについて調べていることを知る。追い詰められたドンビンは焦りをユランにぶつけ、2人の関係にも溝が生じる。一方、イニョンは疑惑の鍵を握るキム理事に接触を試みる。

引用元はこちら

第97話:作られた経歴作られた経歴

ユランが偽りの経歴でカン家に近づいたことを知ったイニョン。ナム室長もユランへの疑念を深めるが、イニョンは本人が白状するまで待ってほしいと頼む。後がないドンビンは、ついにベクサンに対立する姿勢を見せる。

引用元はこちら

第98話:確固たる証拠確固たる証拠

ジュニはキム理事に疑惑の証拠となる資料を突きつけ、真実を語るよう迫る。ナム室長からユランの経歴疑惑を聞いたヒャンミは、確認のためユランの祖母に贈り物を届けさせるが、ユランとは面識がないことが発覚する。

引用元はこちら

第99話:居直る長男居直る長男

ベクサンは黒幕がドンビンだと確信して支社への異動を命じるが、彼はベクサンと実父、パク・ドゥシクとの間にある疑惑を盾にこれを拒む。一方、ユランの嘘に失望したヒャンミは、彼女をカン家から追い出す。

引用元はこちら

第100話:本当の気持ち本当の気持ち

大雨の中を濡れて彷徨うユランを助けるドンビン。ホテルで暖を取る2人は出会いを振り返り、ユランはドンビンへの想いを明かす。一方ヒャンミはベクサンに、ユランは危篤の祖母を見舞うため急きょ渡米したと告げる。

引用元はこちら

第101話:終わらない計画終わらない計画

イニョンはジュニと共にユランを捜すが、手掛かりを掴めない。そんななか、家族がユランとの契約関係に気づいていないと知ったドンビンは、再びユランをテヨンに復帰させ、ベクサンの腹の内を探らせようとする。

引用元はこちら

第102話:深まる謎深まる謎

イニョンの実家で食卓を囲み、帰宅したイニョンを困惑させるドンビンは、自身の秘密を守るためイニョンとの交際を続けようと躍起になっていた。イニョンはジュニの滑落事故について、ドンビンへの疑念を抱き始める。

引用元はこちら

第103話:つかめない真実つかめない真実

ドンビンは再び身の潔白を訴えて釜山支社への異動を拒む。直後にキム理事が証言を覆し、ベクサンはドンビンが黒幕だと立証することが困難になる。形勢逆転を狙うドンビンは、ベクサンの病をマスコミにリークする。

引用元はこちら

第104話:怪しい偶然怪しい偶然

ミョンソン企画に来たイニョンは、ドンビンが親子鑑定の結果を知った日とジュニの滑落事故が同日だと知り、ドンビンへの疑念を強める。ドンビンは役員たちを後継者に推すよう仕向け、味方を増やしていた。

引用元はこちら

第105話:謎の封書謎の封書

ドンビンに謎の封書が届き、ジュニの滑落事故を匂わせる内容に動揺する。一方、役員会で病気を公表したベクサンは専門経営者を立てる意向を示すが、役員の大半がドンビンを推薦したため困惑する。

引用元はこちら

第106話:密会密会

役員会議中にベクサンは頭痛に見舞われて病院へ運ばれ、ジュニとドンビンも病院に向かう。その帰り、ジュニはドンビンとユランが2人でいるのを目撃。不審に思ったジュニは、イニョンにユランについて尋ねる。

引用元はこちら

第107話:嫉妬嫉妬

ジュニの車に乗り込むイニョンを見たドンビンは、嫉妬を抑え切れず密会現場に乗り込む。ジュニは誤解だと釈明するが、彼への敵意は増すばかり。一方、ベクサンを心配するヒャンミは、ドンビンを呼び出す。

引用元はこちら

第108話:母からの警告母からの警告

ヒャンミがサンジェの死の真相を警察に通報しようとし、ドンビンは慌てて母に従うことを約束してその場を収めるが、すぐに次の手に出る。ベクサンは社内の混乱を収拾すべく、ヒャンミと共に雑誌の取材を受ける。

引用元はこちら

第109話:妻の大罪妻の大罪

ドンビンの待ち伏せに困惑するイニョン。ダミの協力で距離を置くが、柄の悪い男たちが家族にもつきまとうなどドンビンの脅しは続く。一方、ドンビンはジュニの角膜移植の真実をベクサンに告白する。

引用元はこちら

第110話:弟の覚悟弟の覚悟

ベクサンは、ドンビンとヒャンミが大きな罪を犯していたことを知って苦悩する。ジュニは落ち込む両親を心配するが、ドンビンは他人事のような態度を示す。一方、ジュニは滑落事故の真相を確かめようと行動を起こす。

引用元はこちら

第111話:苦渋の決断苦渋の決断

ジュニのわなとも知らず、滑落事故の証拠写真をもみ消すため受取場所に現れたドンビンだが、詰め寄るジュニに対して徹底してしらを切る。一方、ベクサンは会社を守るため、ドンビンを代表取締役に任命する。

引用元はこちら

第112話:惨い真実惨い真実

ドンビンからサンジェの角膜で視力を取り戻したことを聞かされたジュニは、人命救助を怠った上に、違法な移植を目論んだ母と兄の許されない行為に絶望する。社内では、早くもドンビンの取締役就任が噂されていた。

引用元はこちら

第113話:法的措置法的措置

呼ばれて会長室に向かうイニョンは、会長の椅子に座る笑顔のドンビンを見て絶句。ベクサンはドンビンの暴走を止めようと法的手段を取ることを決め、ジュニを成年後見人にし、ドンビンには嫡出子否認訴訟を起こす。

引用元はこちら

第114話:賠償金賠償金

ジュニに賠償金を手渡されたイニョンは理由を問い詰めるが、彼は会社と家族を守るためだとイニョンを突き放す。一方、ドンビンと手を組むユランは自らの生き残りを懸け、ベクサン側にも情報をリークし始める。

引用元はこちら

第115話:絶縁宣告絶縁宣告

屋台で苦しい胸の内を明かすジュニを見たイニョンは、声をかけずに立ち去る。一方、親子鑑定の書類が作成されていることを聞き、嫡出子否認訴訟のことを感づくユランだが、ドンビンには成年後見人についてだけ話す。

引用元はこちら

第116話:泥仕合泥仕合

ドンビンとジュニの口論を盗撮していたユランは、ジュニの角膜がサンジェの角膜だと知って絶句。ドンビンはベクサンよりも先にテヨンの大株主のチン会長と接触し、配当金の引き上げを条件に味方にしようと目論む。

引用元はこちら

第117話:卑劣な息子卑劣な息子

ユランが今もテヨンで働いていることを知り、ヒャンミはユランのもとに乗り込む。一方、ドンビンは保身のため、サンジェの不審死の目撃者として警察に名乗り出て、ヒャンミに全ての責任を負わせる嘘の証言をする。

引用元はこちら

第118話:最悪な真実最悪な真実

父の角膜移植を違法と知らず同意していたイニョンは、悲しみと絶望に暮れる。同じ頃、ドンビンがリークした角膜移植に関する記事が公開され、それを読んで憤るスギョンはカン家を訪れ、ヒャンミに激しく詰め寄る。

引用元はこちら

第119話:<最終話>最後の良心<最終話>最後の良心

チャン課長から、実父に関する思いも寄らぬ告白を受けるドンビン。一方、施設に届いたイニョンからの手紙を読んだユランは、償いのためドンビンから巻き上げた大金と、彼を追い込む決定的な証拠をイニョンに渡す。

引用元はこちら

  逆流のキャスト

役名 俳優名
キム・イニョン シン・ダウン
カン・ジュニ ソ・ドヨン
カン・ドンビン イ・ジェファン
チェ・ユラン キム・ヘイン

  逆流の主題歌・OST

調査中

error: コンテンツを保護しています。