がんばれ!クムスンの動画を1話から最終回まで無料で視聴する方法

この記事を読めば、「がんばれ!クムスン」の日本語字幕版を無料で視聴する方法が30秒でわかります。加えて、キャストやOSTの情報も紹介しているので、本作品をより楽しみたい人は是非最後までチェックしてみてください。

がんばれ!クムスン

がんばれ!クムスンは、U-NEXT で配信されいて、初回無料お試しを利用すれば、1話から最終話まで無料で視聴できます。

\ 31日間無料トライアル実施中 /

「がんばれ!クムスン」を今すぐ無料で見る
2020/11/01現在の情報です。現在は配信していない可能性もあるため、最新情報は各VODの公式サイトでチェックしてください。

がんばれ!クムスンは全話無料で視聴可能か?

U-NEXT やFODなど、当サイトで紹介している動画配信サービスでは、初めての利用であれば、無料お試しができます。

このお試し期間を上手に利用し、期限内に全話視聴すれば、実質無料でがんばれ!クムスンを視聴可能。

ただし、VODによって配信状況やトライアル期間が違うので、利用を始める前に調べてから契約しましょう!

\ いっきに読み飛ばし /

VODの配信状況と無料お試し情報

がんばれ!クムスンは日本語字幕・吹き替えで視聴可能?

字幕
吹替 ×
U-NEXTの配信状況

大半の韓流ドラマは、日本語字幕版のみ配信されていて、吹替版は少しか配信されていません。吹替版で見たい人は、DVD版に入っていないかチェックしてみてください。

がんばれ!クムスンのU-NEXT での字幕&吹き替え情報は上のようになっています。

がんばれ!クムスンをYouTube、Dailymotion、Pandraで視聴するのは危険

がんばれ!クムスンだけでなく、いろんな韓流ドラマや映画がYouTubeやDailymotion、Pandraに違法アップロードされている場合があります。

違法アップロードされた作品を視聴するのも犯罪で、ウィルスにかかる可能性もあるので絶対おすすめしません。

画質が悪いことも多く、各話をいちいち探さないといけなく面倒なため、当サイトでは、U-NEXT やFODなどのVODでの視聴をおすすめしています。

  がんばれ!クムスンを配信しているVOD一覧

国内で有名なVODでのがんばれ!クムスンの配信状況がこちら。

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT
FOD ×
Hulu ×
dTV

動画配信サービスによって、料金やサービス内容、無料お試し期間がことなるので、それぞれ詳しく紹介していいます。

U-NEXT

月額料金 1,990円
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 [star rate=”5″]

配信作品を確認

韓国ドラマを見るなら、U-NEXT !と言っても過言ではないほど、U-NEXT は韓国ドラマが充実しています。

韓国ドラマ作品数は、700作品以上となっており、他の動画配信サービスと比較しても圧倒的の多さ。

無料お試し期間も 31日間長く、ドラマ数作品を全話見られるのでおすすめ♪

また、家族で最大4名までアカウントを分け使え、実質一人当たり約500円で利用できるので、家族で使うならめちゃめちゃお得です。

31日間無料お試しを体験

FOD

FODバナー
月額料金 [fod_price]
無料期間 2週間
ダウンロード ×
韓国ドラマ配信数 [star rate=”4″]

配信作品を確認

FODは、U-NEXT に次いで韓国ドラマの配信数が多く、料金も安いので、安く利用料を安く収めたい人におすすめ。

無料お試し期間は  2週間と若干短いですが、集中して時間を取れる人なら十分ではないでしょうか。

2週間無料お試しを体験

Hulu

Huluバナー
月額料金 923円
無料期間 2週間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 [star rate=”2″]


配信作品を確認
Huluでも韓国ドラマを可能。月額料金が比較的安く、ダウンロード機能もあるため、安くてデータ通信料を抑えることができます。

ただし、韓国ドラマの配信数はそこまで多くないため、海外ドラマや洋画など、他のジャンルも合わせてみたい場合におすすめです。

無料お試し期間は  2週間ですが、期間中は対照作品が全て見放題なので、無料で様々なジャンルを楽しむことができます。

2週間無料お試しを体験

dTV

dTVバナー
月額料金 [dtv_price]
無料期間 31日間
ダウンロード
韓国ドラマ配信数 [star rate=”3″]
dTVは、当サイトで紹介している中で、一番月額料金が安い動画配信サービスです。

韓国ドラマもそれなりの数を配信しているので、料金とスマホのデータ通信量を抑えたいコストパフォーマンス重視の日知のおすすめです。

無料お試し期間も 31日間と長く、映画やアニメなど、様々なジャンルの動画も視聴できるため、無料お試しだけでも利用してみる価値はあります。

31日間無料お試しを体験

  がんばれ!クムスンのあらすじ

主人公のナ・クムスンは20歳。幼い頃に両親を亡くし祖母と二人で暮らしている。明るく前向きで努力家の彼女の夢は美容師になること。しかし懸命の努力も実らずいつも美容師の試験に落ちてしまう。そんななかで従妹のクマの実家が営む下宿屋に下宿している大学生ノ・ジョンワンとたった一夜の過ちで妊娠してしまう。結婚を決意したクムスンとジョンワンであったがジョンワンの両親に猛反対されてしまう。紆余曲折を経て両親は折れ、同居を条件に晴れてジョンワンと結婚することが出来るのだが数日後、ジョンワンは迷子になったクムスンのもとに向かう途中で交通事故で死んでしまう。ジョンワンが死んだことでクムスンを家から出そうとする義父母であったが行き場のないクムスンはジョンワンの実家で子供を生んで育てることを決心する。

引用元はこちら

第1話:

まさかと思って検査した妊娠検査薬で、クムスンの妊娠が判明。挙動不審な様子のクムスンに祖母と叔母は問いただし、ついに妊娠の事実がばれてしまう。クムスンは悩んだ末に、チョンワンに妊娠したことを話す。

引用元はこちら

第2話:

クムスンはチョンワンに妊娠の事実を告げるが、ショックを受けた彼は考える時間がほしいと言う。チョンワンの煮えきらない態度にクムスンの祖母が大学に乗り込み、授業中の彼を無理やり引きずり出す。

引用元はこちら

第3話:

チョンワンの兄であり銀行で働いているシワン。彼は大学時代の同級生・ソンランに取引先のデザイン室長として偶然出会い、心ときめかす。一方、クムスンはチョンワンからついにプロポーズされる。

引用元はこちら

第4話:

クムスンとチョンワンは、実家の両親に結婚の報告をするため、祖母と一緒に強引にソウルまで連れていかれる。話を聞いて驚いたチョンワンの家族は、ひとまずクムスンと祖母に帰ってもらうよう告げるが…。

引用元はこちら

第5話:

突然に結婚の報告をされたチョンワンの両親。失望させたとして父・ピルドにチョンワンは殴られ、母・ジョンシムはかわいがっていた三男の裏切りを嘆く。一方クムスンは、家に戻ってから何日も連絡がなく…。

引用元はこちら

第6話:

チョンワンの家では母親のジョンシムが結婚に断固反対し、「死んだ方がましだ」とまで言う。クムスンは思い切ってひとりでソウルのチョンワンの家を訪ねるが、ジョンシムに追い返されてしまう。

引用元はこちら

第7話:

一日中家の前でジョンシムを待っているクムスン。そんな彼女に気づいたピルドに家の中に入れてもらうが、ジョンシムはいまだ冷たい態度を崩さない。クムスンは家に帰ると祖母に泣きながら話し、慰められる。

引用元はこちら

第8話:

ついにクムスンとチョンワンは結婚を許され、両家は正式に挨拶をする。そこでピルドの口から、結婚後はチョンワンと別居して、クムスンはチョンワンの実家で同居するという条件が出される。

引用元はこちら

第9話:

結婚したクムスンは早速チョンワンの家で生活することになったが、やることなすことがジョンシムの頭痛の種になってしまう。ある日、ジョンシムと一緒に買い物にいったクムスンは迷子になってしまう。

引用元はこちら

第10話:

クムスンを心配し、ソウルへと向かったチョンワンの乗った車が事故に遭い、チョンワンは帰らぬ人になってしまった。ジョンシムは悲しみのあまり、事故に遭ったのはクムスンのせいだと激しく彼女をなじる。

引用元はこちら

第11話:

ジョンシムの気持ちが落ち着くまでいったん実家に帰るようピルドは提案。クムスンはこれに従うが、家を出たとたん「もう二度と戻ってこないでほしい」と頼まれる。クムスンは夜の街を当てもなく彷徨う。

引用元はこちら

第12話:

クムスンが追い出されたことを知らない祖母はクムスンから連絡がないため心配になり、ソウルまでノ家を訪ねていく。そして、家の前で会ったシワンにクムスンに会わせてくれるよう頼むのだが…。

引用元はこちら

第13話:

クムスンはノ家に戻り、「この家で子供を産んで育てたい」と訴える。ピルドとシワンは心を動かされ、反対するジョンシムを説得する。こうしてクムスンは、ようやの居場所を見つけることができた。

引用元はこちら

第14話:

2年後。クムスンは息子・フィソンを産み、ジョンシムにうるさく言われながらもノ家で頑張って暮らしている。一方、ノ家の長男・シワンはレストランでお見合いしている時、2年ぶりにソンランに出会う。

引用元はこちら

第15話:

スタイリストになってロンドンから帰国したウンジュは、外科医のジェヒの母・ミジャが経営している美容院に副店長として就職する。一方クムスンは、家族に内緒で青汁を配達するアルバイトを始める。

引用元はこちら

第16話:

セールス先の病院で、クムスンはひょんなことからジェヒと出会い、彼の生意気な態度に腹を立て、罵りあいの大喧嘩になる。その後、クムスンは美容院に履歴書を出しにいくが、そこでもジェヒに会ってしまう。

引用元はこちら

第17話:

働くことをジョンシムが許してくれないため、クムスンはフィソンを背負って早朝から配達に精を出す。一方、ジェヒに少しでも近づいて親しくなりたいウンジュは、ジェヒとミジャが出勤に使う車に同乗する。

引用元はこちら

第18話:

叔母とクマがピザ屋で食事している姿を目撃した祖母はをのけ者にして楽しそうにしている2人を前にむくれてしまう。一方ウンジュは、ジェヒを振るなら10回デートしてからと言い、彼を困らせる。

引用元はこちら

第19話:

履歴書の結果を聞くため美容院に足を運んだクムスンは、そこでまたしてもジェヒに会う。一方、熱を出したフィソンを祖母に預けてまで外で働くクムスンを、ジョンシムは苦々しい気持ちで見ていた。

引用元はこちら

第20話:

青汁を飲んだせいで体を壊したおばあさんは、クムスンが無理やり飲ませたと嘘をつき、これに怒ったジェヒはクムスンを病院から追い出す。そしてクムスンは駐車場で、スクーターでジェヒをひいてしまった。

引用元はこちら

第21話:

クムスンは一晩中警察署に拘留されてしまい、不安な一夜を過ごす。一方、ノ家では親戚の家から予定より早く戻った家族が、子供を祖母に預けたままクムスンが連絡もせず外泊していると思い込む。

引用元はこちら

第22話:

ノ家に帰ったクムスンは家族から外泊した理由を問い詰められ、正直に話す。ピルドは家族なのに信頼されていないとクムスンに怒りをぶつけ、実の娘のように思ってくれているピルドにクムスンは感激する。

引用元はこちら

第23話:

ついにクムスンの熱意に折れたジョンシムは、フィソンの面倒が見るからと、クムスンに外で働くことを許す。姑に感謝するクムスンは、早速美容院が書類選考で落ちた理由を聞きにいく。

引用元はこちら

第24話:

美容院に直訴したクムスンの情熱に打たれたミジャは、クムスンを採用することを決めた。この連絡に大喜びのクムスンだが、フィソンの面倒を見てくれるはずのジョンシムが全治1カ月のけがをしてしまう。

引用元はこちら

第25話:

祖母にフィソンの面倒を見てもらいに頼みにいったクムスンは、青汁配達のバイトでもらった給料を叔母に渡す。クムスンはまた、バイト代の残りを事故の示談金を免除してくれたジェヒに渡すため、病院を訪ねる。

引用元はこちら

第26話:

ウンジュは母・ヨンオクへの複雑な気持ちをジェヒに語る。一方、テワンは家族に俳優になるための学費を出してくれるよう懇願するが、クムスンで働いて捻出すればいいと言ってテワンににらまれる。

引用元はこちら

第27話:

病状が急激に悪化し始めたヨンオク。ドナーが必要なため、医者である夫・ギジュンはヨンオクに内緒で昔捨てたヨンオクの娘・クムスンを探し始める。一方、クムスンは美容院への初出勤で張り切るが…。

引用元はこちら

第28話:

ソンランとの交際が順調に続いているシワンは、将来のことを見据えの家族をソンランに紹介したいと言う。だがソンランは、現在の恋愛を楽しみたいから結婚には縛られたくないと言い、彼を突き放す。

引用元はこちら

第29話:

シワンのカードを俳優養成学校の受講費に無断で使い込んだテワンは、家族全員から大目玉を食らい、家から追い出される。一方、初出勤の美容院から帰ったクムスンは、先輩たちからのいじめに遭って落ち込む。

引用元はこちら

第30話:

先輩のヘミからの嫌がらせでクムスンはお客様のシャンプーを任され、手際の悪さに怒られてしまう。一方、家に戻ったテワンは父に折檻されるが、これが最後と俳優になる夢を応援してもらえることになった。

引用元はこちら

第31話:

結婚を意識するシワンに、ソンランがバツイチだという事実を打ち明けた。しかも子供がいると聞いてシワンはショックを受け、考える時間がほしいと言う。そんなシワンにソンランはがっかりする。

引用元はこちら

第32話:

雑誌に載っているソンランの記事を見つけたテワンは、シワンの付き合ってる女性だと言って家族に見せる。才色兼備のソンランに家族は盛り上がるが、クムスンはソンランに負い目を感じてしまう。

引用元はこちら

第33話:

忙しくて家事を全部こなせないクムスンは、家族に家担を提案するがジョンシムに怠け者呼ばわりされる。テワンはクムスンがけがをしているのに家事をしていることを知り、そんな彼女を気遣う。

引用元はこちら

第34話:

シャンプーテストに向け、残って練習しているクムスンの姿を見たジェヒは、ツボを押すコツを教える。一方、フィソンの面倒を見ていた祖母がふと目を離した隙に、フィソンがいなくなってしまう。

引用元はこちら

第35話:

フィソンが迷子になったという連絡を受け、クムスンは勤務中だったが探しに出かける。一方、偶然フィソンを見かけたギジュンは、警察に連れていき保護してもらう。駆けつけたクムスンは、ギジュンに感謝する。

引用元はこちら

第36話:

無断で職場から抜け出したクムスンはその理由を問いただされ、先生にだけ子供がいるという事実を伝える。一方ジョンシムは、クムスンがフィソンを置いて、また職場に戻ったことに対して腹を立てる。

引用元はこちら

第37話:

ジョンシムはクムスンに仕事を辞めて家事に徹するよう強く言うが、クムスンは「家担してでも働き続ける」と折れない。そしてクムスンは、フィソンを保護してくれたお礼をしようギジュンを訪ねる。

引用元はこちら

第38話:

病院の帰りにクムスンは偶然ジェヒに会い、車で送ってもらう。一方、ヨンオクに対して冷たいと妹のウンジンから責められたウンジュだが、ヨンオクの本当の母親ではないと口を滑らしてしまった。

引用元はこちら

第39話:

ヨンオクがウンジュの実の母ではないことを知ってショックを受けるウンジン。一方クムスンは、シャンプーテストの前夜にテワンに練習台になってもらうため美容院に入り、そこでジェヒに会ってしまう。

引用元はこちら

第40話:

ギジュンからもらった健康診断の無料券で祖母に付き添ってきたクムスンはも簡単な検査を受けさせてもらえることになる。そしてギジュンは、ひそかにクムスンの検査結果を腎臓移植のための検査に回す。

引用元はこちら

第41話:

クムスンはシャンプーテストに無事合格して自信を得る。一方、酔っ払ったウンジュは、ジェヒとミジャの前でヨンオクが後妻だということを暴露してしまい、ヨンオクへの暴言に怒ったギジュンに殴られる。

引用元はこちら

第42話:

ソンランとの関係を誰にも相談せず、ひとりで苦しむシワンにいら立ったテワンは、クムスンが止めるのも聞かずソンランのもとへ押しかける。そして兄をもてあそんだことを責め立てるが、ソンランは受け流す。

引用元はこちら

第43話:

借金取りから「1週間以内に300万ウォンを用立てしないとクマを売ってしまう」と脅され、窮地に立たされクムスンたちは職場で前借りをしようとする。一方、シワンを見舞うためソンランが姿を現す。

引用元はこちら

第44話:

クムスンは給料の前借りをお願いしにミジャの家を訪れる。そこでミジャの好物のうどんを作ってあげたクムスンは、特別に前借りを許してもらう。また、ジェヒが足りない額を工面してやろうと申し出るが…。

引用元はこちら

第45話:

クムスンは過労で寝込んでしまい、ジョンシムが徹夜で看病する。ソンランからやり直したいと言われたシワンは、失敗した結婚生活のことを彼女から聞く。一方、ウンジュは家を出て独立したいと言いだす。

引用元はこちら

第46話:

クムスンの血液鑑定をひそかにしていたギジュンは、ヨンオクへの腎臓移植に適合することを確かめた。そんななか、クムスンはジェヒに借りた150万ウォンを早く返すため、シワンからお金を借りる。

引用元はこちら

第47話:

大金を貸してくれた理由をクムスンに問いただされたジェヒはの書類ミスからクムスンが警察に拘留されたことを打ち明け、「罪を償うためだ」と言う。一方、シワンはソンランにプロポーズする。

引用元はこちら

第48話:

過去に結婚で一度失敗して傷ついたからもう二度としたくないと言うソンランに対し、シワンはを信じてほしい」と説得。そしてシワンは両親に結婚することを伝え、ソンランは挨拶するため会いにいく。

引用元はこちら

第49話:

ヨンオクは、ウンジュとジェヒの結婚話をミジャに相談する。その頃、ウンジュはジェヒから「まだ結婚は考えられない」と言われる。一方クマは、「教員試験を受けるのをやめる」と母に告げて反抗する。

引用元はこちら

第50話:

ギジュンはジェヒを呼び出し、ウンジュを傷つけるようなことはしないようくぎを刺す。クムスンのことが気になって仕方ないジェヒは、偶然店の前でカメラを見ていたクムスンに会い、食事に誘う。

引用元はこちら

第51話:

シワンは、ソンランに離婚経験があることを両親に話さなければと思うが、両親の喜ぶ気持ちに水を差すことが申し訳なく言いだせない。一方、祖母は病院でクムスンの実母・ヨンオクを見かけて不安を覚える。

引用元はこちら

第52話:

ジェヒはには好きな人がいるから」と、ウンジュに結婚はできないと伝える。ジェヒは、いらなくなったカメラをクムスンにあげるという口実で病院に呼び出し、浮き浮きしながら彼女を待つ。

引用元はこちら

第53話:

クムスンは、覚えたばかりのパーマをジョンシムにかけてあげるが失敗してしまう。一方、体調が悪化して倒れたヨンオクはの捨ててしまった子供・クムスンに会えない苦しさで悲しみに暮れていた。

引用元はこちら

第54話:

クムスンに子供がいることを知ったヘミは、内緒にしてあげる代わりにとクムスンに雑用を押しつけ、いじめ始める。一方ソンランは、結婚したら両親と同居することを知って驚くが、これを了承する。

引用元はこちら

第55話:

シワンは、父・ピルドにだけはソンランの過去を話そうと飲みに誘うが、ピルドからリストラされたと打ち明けられて言いだせなくなる。一方、叔母はギジュンがヨンオクの夫だということを知ってしまう。

引用元はこちら

第56話:

テストに受からなかったクムスンがすっかり落ち込んでいる時、ジェヒから食事に誘われる。一方、シワンは友人の話と偽ってテワンに「バツイチの女と結婚したいという友人がいる」と言い、相談を持ちかける。

引用元はこちら

第57話:

シワンはソンランとの結婚を急ぐあまり、父だけにソンランの過去を話し理解してもらったと彼女に嘘をつく。一方、ウンジュは酔っ払ってジェヒの家に押しかけ、ミジャの前でジェヒを非難し始める。

引用元はこちら

第58話:

クマの進路をめぐり、クマと母は相変わらず険悪なムードで対立する。一方、ヘミの嫌がらせが度を過ぎたため、怒り心頭に発したクムスンはヘミの頭を掴んで大喧嘩になるが、社長に見られてしまう。

引用元はこちら

第59話:

喧嘩の原因を説明するようユン先生に求められ、ヘミはクムスンに子供がいることを告げ口するが、逆にクムスンをいたわるよう忠告される。一方、叔母はギジュンに「クムスンにはもう近づくな」と言い放つ。

引用元はこちら

第60話:

何度にちょっかいを出してくるジェヒに、クムスンのことが好きなのかと尋ねる。ジェヒは好きな女の子の恋愛相談に乗ってほしいからだとごまかすが、クムスンのことだと気づかない。

引用元はこちら

第61話:

シワンの結婚式当日、ソンランがバツイチだということを知らないジョンシムは、化粧室でバツイチ女性と初婚男性の結婚話を耳にする。だがジョンシムは、まさか嫁のソンランのことだとは思わない。

引用元はこちら

第62話:

クムスンはヘミを夕食に誘いのどこが嫌いなのかを単刀直入に尋ねる。その頃、ジョンシムに預けていたフィソンがけがをしてしまい、驚いて帰ったクムスンは思わずジョンシムを非難してしまう。

引用元はこちら

第63話:

姑との仲がこじれ、しかも兄夫婦が同居準備を始めるなか、居場所のないクムスンは独立を考える。一方ジェヒは、さまざまなアプローチをしたにもかかわらず、クムスンが全に関心を持たないことにいら立つ。

引用元はこちら

第64話:

ジョンシムは、ピルドがリストラされていたことを知ってふさぎ込むが、家族はジョンシムの不機嫌はクムスンへの怒りが収まっていないからだと思っている。一方ジェヒは、好きな人の話をウンジュにするが…。

引用元はこちら

第65話:

一向に機嫌が直らないジョンシムの態度を注意したピルドに対し、とうとうジョンシムはリストラされていた事実を知っていること告げる。さらに「無能」と言い放ったため、ピルドは怒りだしてしまう。

引用元はこちら

第66話:

シワンとソンランが新婚旅行から帰ってくるが、ジョンシムはピルドのリストラの件をソンランには伝えないよう家族にくぎを刺す。一方クムスンは、頑張ったかいあってパーマの2次テストに受かり、大喜びする。

引用元はこちら

第67話:

ヨンオクは、病院で見かけた祖母の連絡先をジェヒに内緒で調べてもらう。一方、ジョンシムはピルドに対するいら立ちが限界に達し、罵倒してしまう。それを聞いたテワンはジョンシムを非難するが…。

引用元はこちら

第68話:

クムスンは、美容院にやってきた祖母とフィソンに休憩時間を利用して会いにいくが、迷子になったフィソンを捜しているうちに勤務時間に遅れてしまった。怒ったウンジュは、クムスンにクビを宣告する。

引用元はこちら

第69話:

美容院をクビになって落ち込むクムスンに、祖母はフィソンのために強くなるようにと言って励ます。一方、クムスンに子供がいるという事実を、ジェヒはミジャとウンジュの会話を聞いて知ってしまう。

引用元はこちら

第70話:

ようやくジョンシムと仲直りしたピルドは、ソンランにも退職したことを伝え、家族でピルドの慰労会を開く。一方、クムスンはクビになった美容院への借りを少しでも返そうと、窓拭きや食堂の手伝いをする。

引用元はこちら

第71話:

ヨンオクは祖母の家を探し出し、現れた叔母にクムスンの様子を尋ねる。一方、ソンランの生活態度勝手に見えるジョンシムは、もっと家事をするように言いつけるが、ソンランは家でも休めないと反論する。

引用元はこちら

第72話:

ジェヒはクムスンに、子供がいることを隠していたことをとがめる。クムスンはいわれのない暴言に怒るが、ジェヒはクムスンのことが好きだったと告白する。一方ヨンオクが倒れてしまい、危険な状態に陥る。

引用元はこちら

第73話:

ユン先生はクムスンの情熱を買い、ミジャにもう一度クムスンを雇えないか相談。そして、次のパーマテストに合格したらまた美容院に戻れるようにすると約束する。一方、行方不明だったクマの父が電話をかけてきた。

引用元はこちら

第74話:

仕事が忙しいソンランが家事を手伝えないことで、ジョンシムとの関係に深い溝が生じてしまい、どちらの肩も持てないシワンはハラハラ見守るばかり。一方、クムスンは見事パーマテストに高得点で合格する。

引用元はこちら

第75話:

クマの父が詐欺罪で逮捕されたとの連絡が入り、クムスンたちは慌てて警察署へ向かう。一方、ヨンオクの病状がさらに悪化し、ウンジュは傍らで付き添い、初めて心から彼女を母として慕って心配する。

引用元はこちら

第76話:

ソンランとことごとく家事について意見が対立するため、ジョンシムはとうとう別居するよう告げる。一方ギジュンは、逮捕されたクムスンの叔父の罪状を調査した結果、借金を抱えていることを知る。

引用元はこちら

第77話:

ギジュンは叔母に、「クムスンに母親が生きていることを伝えてくれたら、夫の借金を解決してあげる」と申し出る。一方、ジョンシムとの不仲を心配するシワンはソンランを、1年間は我慢するようにと説得する。

引用元はこちら

第78話:

クムスンとテワンが買い物をしている時、偶然ジェヒとウンジュに出会ってしまい、クムスンは気まずい思いをする。一方、叔母は夫の借金返済のために、ギジュンからの提案を実行することができず苦しむ。

引用元はこちら

第79話:

ミジャへの用事で家を訪れたクムスンは、ジェヒにテワンとの仲を誤解されてひどい言葉を浴びせられる。家族を侮辱されて腹を立てたクムスンはジェヒに撤回を求めるが、さらに罵られ傷ついてしまう。

引用元はこちら

第80話:

テワンがオーディションを受けることになり、家族全員で激励するためカラオケ大会を開く。一方、クムスンを罵ったことを悔やみ、気を落としたジェヒはウンジュに辛い気持ちを話して慰められる。

引用元はこちら

第81話:

ソンランが、ノ家では男性が全く家事をしないことを指摘し、後ろめたくなったピルドとシワンは皿洗いを手伝う。一方、クムスンに実母のことを話すべきか悩んでいた叔母はストレスから倒れてしまう。

引用元はこちら

第82話:

叔母はクムスンに、チャン教授の妻・ヨンオクがクムスンの母親だということを話す。その頃、オーディションに失敗したテワンは、クマと飲みにいくことになりを励ましてくれる彼女にキスをしてしまう。

引用元はこちら

第83話:

チャン教授の家の住所を調べたクムスンは、ヨンオクを訪ねるが幸せそうな家族の様子に気後れしてしまう。一方、クマは昨夜のキスを思い出して舞い上がるが、父に恋人がいるのではないかと言われて動揺する。

引用元はこちら

第84話:

美容院をヨンオクが訪れたことにより、ヨンオクがウンジュの母だと知るクムスン。放心状態のクムスンの姿に、叔母のせいだと心を痛める。一方ジョンシムは、ソンランに口答えすることが許せない。

引用元はこちら

第85話:

クムスンはテワンに実母が生きていること、そして移植のことを打ち明けるが、テワンは叔父のためだとしても移植手術は駄目だと忠告する。一方、叔母はチャン教授からもらったお金を返し、クムスンに許しを請う。

引用元はこちら

第86話:

クムスンからヨンオクの件を聞いたテワンは、ギジュンに抗議をするため病院に押しかける。一方、ウンジュはジェヒから洋服をプレゼントされるがはジェヒの好きな人の身代わりだと感じて悲しくなる。

引用元はこちら

第87話:

偶然クムスンとヨンオクの関係を知ってしまったジェヒは、クムスンを心配して見守る。一方、ソンランはジョンシムと打ち解けようと食事に誘うも失敗。だがジョンシムは、ソンランが働く姿を見て感心する。

引用元はこちら

第88話:

クムスンはヨンオクを訪ねて病院に行き、そこでヨンオクの容体が急変。ギジュンはクムスンに腎臓移植をお願いする。一方、テワンはクムスンの行動を不審に思う家族に、クムスンの実母が生きていることを話す。

引用元はこちら

第89話:

ジェヒは移植をやめるようギジュンを説得し、お前に関係ないことだと言われるが、「クムスンが好きだから関係ある」と言う。クマは連絡が取れないテワンを待ち伏せするが、そっけない態度を示され泣いてしまう。

引用元はこちら

第90話:

クムスンは、叔父の示談金を借りることとヨンオクに内緒にすることを条件に、移植手術を受けることをギジュンに伝える。また、叔母にも移植を決めたことを伝え、祖母には内緒にしようと約束する。

引用元はこちら

第91話:

落ち込むクムスンはテワンと一緒に野球観戦をしてうさを晴らし、その後、実母の話をする。一方、ウンジュはジェヒと夕飯を共にしようとするが、考え事をするジェヒにまだ諦めた訳ではないと伝える。

引用元はこちら

第92話:

叔母は、「ギジュンから示談金のために借りた」というお金をクムスンから渡され、どうすればいいのか悩む。一方、ノ家ではクムスンがお金のために移植手術を受けなくてすむよう5千万ウォンを用意する。

引用元はこちら

第93話:

クムスンは叔母に移植手術をする決心を伝え、しばらく避けていた祖母に会いにいく。ソンランとシワンは、お互いが考える家族の形について意見が合わない。一方、クムスンはノ家からお金を渡されて驚く。

引用元はこちら

第94話:

ソンランがまだ婚姻届を出さないと言い張るため、シワンは信頼されていないと感じる。一方、クムスンは病院の帰りに偶然ヨンオクと会い、話しかけられ動揺するが、そこへ通りかかったジェヒが間に入る。

引用元はこちら

第95話:

息子の面会に行った祖母はの知らない間に示談が成立したと知り、不審に思って叔母に示談金のことを聞く。一方、クムスンはジェヒから移植手術をするなと言われ、なぜ知ってるのかと彼を問い詰める。

引用元はこちら

第96話:

ヨンオクの担当医は、クムスンから腎臓を提供されることをヨンオク本人に知らせるべきだとギジュンを諭す。一方、祖母は叔母がクムスンにヨンオクのことを話したと聞いて怒り、気を失ってしまう。

引用元はこちら

第97話:

ウンジュは、ジェヒが好きな女性はもしかしたらクムスンではないかと感じ始める。一方、美容院を訪ねたヨンオクは、お茶を出したクムスンも交えて歓談するが、クムスンは辛いひと時を過ごすこととなる。

引用元はこちら

第98話:

シワンは、レストランで偶然ソンランが見知らぬ男性と一緒にいるところに出くわし、不愉快になる。一方、ウンジュがジェヒの後をつけると、クムスンに会いに美容院に行っていたことがわかって混乱する。

引用元はこちら

第99話:

ヨンオクからクムスンが結婚する時に持たせてほしいとお金を渡された叔母は、誰にも相談できず苦しむ。一方、シワンを信じていないソンランを理解できず、口論を繰り返す2人の関係は悪化する。

引用元はこちら

第100話:

手術日が決まったとギジュンから連絡を受け、クムスンは覚悟を決めた。一方、手術が行われることを知ったジェヒはクムスンを呼び出し、クムスンのことが好きだから手術はやめてほしいと懸命に説得する。

引用元はこちら

第101話:

ジョンシムは街で偶然クムスンの祖母と会い、祖母にも手術のことがばれてしまう。さらにノ家でも、クムスンが内緒で移植手術をする決心をしていることがわかり、勝手に事を進めるクムスンに腹を立てる。

引用元はこちら

第102話:

クマは、テワンが軽い気持ちでキスしたことを知って彼をなじるが、そんな彼女の姿にテワンは心を動かされる。一方、ヨンオクはクムスンの娘ではないかと思い、ミジャに履歴書を見せてほしいと頼む。

引用元はこちら

第103話:

クムスンは家族から「手術を受けるなら出ていけ」と怒られる。祖母は病院にいるヨンオクを訪ね、二度とクムスンの前に現れるなと言い放ち、それを聞いたヨンオクはクムスンの娘だと知って泣き崩れる。

引用元はこちら

第104話:

祖母から移植の事実を聞いたヨンオクは、ギジュンに激しく抗議するがショックのあまり倒れてしまう。一方、クムスンを励ますため夕食に誘ったジェヒは、ギジュンと会ったのはなぜだと聞くが突き放される。

引用元はこちら

第105話:

ヨンオクが病院を抜け出し行方不明になってしまう。次の透析までには戻ってくると思われるが、ギジュンやウンジュたちは心配する。それを知ったクムスンは、ジェヒに見つかったら教えてほしいと頼む。

引用元はこちら

第106話:

食事中が悪くなったソンランに対し、家族は妊娠かと喜ぶが彼女はありえないと断言する。一方、隠れながらクムスンの周辺を見つめるヨンオクは、事故に遭いそうになったフィソンをかばってけがをする。

引用元はこちら

第107話:

ソンランは、シワンの過去についてピルドに話していないことを知ってショックを受ける。一方、ヨンオクが意識不明になったことを知ったクムスンは病院へ駆けつけ、ジェヒに面会できるよう頼む。

引用元はこちら

第108話:

クムスンは手術を拒むヨンオクに、「移植を受けないと一生許さない」と告げる。ヨンオクはクムスンに「手を握ってほしい」と願う。一方ジェヒは、落ち込むクムスンの父親のことを話し、彼女を慰める。

引用元はこちら

第109話:

クムスンは、ヨンオクを助けるために移植を受けるよう説得してほしいと祖母に頼み、祖母は怒りつつも嘆く。一方、ソンランが家に帰ってこないため、家族はシワンが浮気をしたのではないかと疑う。

引用元はこちら

第110話:

シワンはソンランを迎えにいくが、離婚しようと言われて思わず怒鳴ってしまう。一方、クムスンにお願いされた祖母は、仕方なく移植を受けるようヨンオクを説得するが、そんなひどいことはできないと拒まれる。

引用元はこちら

第111話:

ジェヒのことをどう思っているのか尋ねるが、クムスンは悩んでしまう。一方ジョンシムは、クムスンの手術にかたくなに反対するが、チョンワンのように死なせたくないと言う彼女の言葉に心が揺れる。

引用元はこちら

第112話:

クムスンは、病院から逃げ出そうとするヨンオクに激しい怒りをぶつけ説得をする。ヨンオクは、涙を流しながら移植を受けることを決意する。一方ジョンシムは、ピルドの説得もあってクムスンの手術を許す。

引用元はこちら

第113話:

クムスンは手術をすることをジェヒに伝えるがには関係ないことだと言われてしまう。それでもクムスンの気持ちを伝え、2人の距離は縮まっていく。一方、シワンの手紙を読んだソンランは彼と会うことに。

引用元はこちら

第114話:

ジェヒはレストランの予約をするが、クムスンは祖母のもとへ行くと告げる。せめて花火だけでもと2人は公園で花火をし、楽しいひと時を過ごした。そして手術の日、クムスンはヨンオクの手を握って励ます。

引用元はこちら

第115話:

手術が成功し、体力が回復したクムスンは職場へ挨拶しにいく。一方ソンランは、ピルドやシワンとレストランで食事をしている最中、偶然前の夫の舅に会う。気まずいソンランに、舅は連絡先をよこせと迫る。

引用元はこちら

第116話:

クマとテワンがラブホテルに入っていく姿を偶然テレビで流されてしまい、それを見た両親は激高するが、2人は何もなかったと釈明する。一方、ソンランは前の舅から呼び出され、大金を用意しろと言われる。

引用元はこちら

第117話:

両親の話を偶然聞いたウンジュは、クムスンがヨンオクの娘で、さらに移植手術の相手だという事実を知ってしまう。一方クマは、母にテワンと交際していることを話すが反対され、思わず嘘をつく。

引用元はこちら

第118話:

クムスンとジェヒが閉店後の美容院で会っている時、ウンジュがミジャを連れて戻ってきた。2人は慌てるが、ウンジュの思惑で4人は食事に行くことになり、クムスンとジェヒは気まずい思いをする。

引用元はこちら

第119話:

ジェヒはミジャに恋人を紹介すると約束するが、それより先にウンジュが恋人はクムスンだとばらしてしまった。一方シワンは、ソンランが前の舅と会っている場に居合わせ、彼女が恐喝されていることを知る。

引用元はこちら

第120話:

ジェヒにプロポーズされたクムスンは、「負担になるからもう会わない」と別れを告げる。一方、早く話した方がいいと思ったシワンは、ピルドにソンランの過去を打ち明け、みんなをだましていたことをわびる。

引用元はこちら

第121話:

ジェヒとの関係を知ったミジャにクビを言い渡されるクムスン。ずっと練習してきたからテストを受けさせてほしいと頼むクムスンに、ミジャは今後ジェヒと会わないことを条件にテストを受けていいと言う。

引用元はこちら

第122話:

クムスンはジェヒに、チョンワンやフィソンのことを話し、二度と会わないと告げる。ショックで帰宅したジェヒはミジャに、「クムスンと結婚する」と告げるが、怒ったミジャはクムスンを非難する。

引用元はこちら

第123話:

ピルドはソンランの前の舅を殴って警察に拘留されるが、ソンランの過去を知らない家族に理由を話すことができない。一方、ギジュンはウンジュに、ヨンオクの過去がクムスンにしたことを全て明かす。

引用元はこちら

第124話:

夜中にクムスンの家の近くで彼女を待っていたジェヒは、偶然会ったテワンに「クムスンに近づくな」と警告される。一方、ソンランとシワンはピルドにだましていたことをわびるが、家を出るよう告げられる。

引用元はこちら

第125話:

ジェヒに会ったことで2人が付き合っていたことを知ったテワンは、チョンワンを侮辱するなとクムスンに怒りをぶつけ、クムスンは二度とジェヒに会わないと誓う。一方、ヨンオクは許しを請うため祖母を訪ねる。

引用元はこちら

第126話:

ジェヒは、連絡が取れないクムスンと話そうと美容院へ向かう。クムスンは拒絶するが、ミジャに出ていくよう言われる。一方ソンランは、ジョンシムにも事実を話すべきだと提案するが、ピルドに断られる。

引用元はこちら

第127話:

ジェヒは、ミジャに結婚を反対する理由を問うも彼女はクムスンを強く非難する。そしてジェヒの生い立ちに触れ、ミジャを傷つけてしまった。一方、クマが妊娠したのではと疑う祖母たちは探りを入れる。

引用元はこちら

第128話:

ソンランはジョンシムに子供がいることを打ち明けようとするが、シワンが慌ててごまかしたことで2人の心はすれ違ってしまう。一方ジェヒは、「クムスンと結婚したい」とクムスンの祖母に協力を求める。

引用元はこちら

第129話:

シワンたちを独立させようと言いだしたピルドを不審に思ったジョンシムは、ソンランを呼び出して彼女の過去を聞き出す。大きなショックを受けたジョンシムは、シワンとソンランを許すことができない。

引用元はこちら

第130話:

ソンランとシワンに今すぐ家を出ていけと命令するジョンシムは、怒りが収まらず倒れてしまう。一方、ロンドンに行くことを決心したウンジュは、美容院に退職願を出してロンドンに行くことも伝えた。

引用元はこちら

第131話:

クムスンからジェヒのことを聞いた祖母は、終わったことだと話すクムスンに心を痛める。一方ウンジュは、ロンドンに発つ前に挨拶をするためジェヒに会うが、クムスンのことでジェヒから責められてしまう。

引用元はこちら

第132話:

右手に重傷を負ったジェヒは、外科医としての復帰が困難になりショックを隠せない。ジェヒのけがのせいだと感じたウンジュは、ジェヒが退院するまでロンドン行きを延期することをミジャに伝える。

引用元はこちら

第133話:

ソンランは、1年間息子のウジュを預かりたいとシワンに相談するが、「考えてはみるが両親にはまだ話せない」と答える彼に失望する。一方、けがをしたジェヒは心を閉ざしたまま誰にも会おうとしない。

引用元はこちら

第134話:

ウンジュからジェヒがけがをしたことを聞いたクムスンは、ジェヒに会いにいくが出ていけと拒絶される。クムスンはその夜、ジェヒのことを忘れることができないと、辛い気持ちを祖母に相談する。

引用元はこちら

第135話:

祖母に励まされたクムスンは、ジェヒの本当の気持ちを打ち明ける。クムスンとジェヒの心はようやくつながり、2人はお互い何があっても離れないことを誓う。ヨンオクはそんなクムスンを見守る。

引用元はこちら

第136話:

子供のことを相談されたソンランに、ジョンシムは離婚するか、子供を諦めるかを選択するよう迫る。一方、病院でミジャと偶然に会ったクムスンは、ジェヒとの関係を許してもらおうと願うが一蹴されてしまう。

引用元はこちら

第137話:

クムスンは、ソンランがジョンシムに強く言われたことを心配して彼女を励ますが、離婚を決意したソンランははぐらかしてしまう。一方、ウンジンはクムスンの存在を知ってショックを受け、家を飛び出してしまう。

引用元はこちら

第138話:

ミジャはジェヒのけがが重いことを知って驚く。ソンランは離婚すると言って家を出るが、シワンはソンランの子供を育てるからと両親に許しを請う。一方、クムスンはついにジェヒからのプロポーズを受ける。

引用元はこちら

第139話:

ピルドは離婚を口にしたソンランを叱り、夫婦の愛を語って聞かせる。一方、結婚の許しを得るためノ家に挨拶にいこうとするジェヒに、クムスンは家族の問題が収まってかから話すので待ってほしいと言う。

引用元はこちら

第140話:

クムスンは、ジェヒとの仲に感づいたテワンに正直に交際していることを打ち明けるが、家を出ていくよう言われる。一方、シワンとソンランは改めて話しあい、一緒にソンランの子供を育てていこうと決めた。

引用元はこちら

第141話:

ピルドは、シワンたちを許そうとジョンシムを諭す。一方、クムスンとジェヒの結婚を認めないミジャは、偶然会ったギジュンとヨンオクを非難する。ジェヒはミジャを説得しようとするが、全く受け入れてもらえない。

引用元はこちら

第142話:

叔母の妊娠を知り、夫は大喜びするが娘のクマは複雑な気持ちになる。叔母はまた、クムスンがノ家を出られるよう借りていたお金を返しにいく。一方ミジャは、ジェヒがクムスンとフィソンと撮った写真を見つける。

引用元はこちら

第143話:

ノ家を訪ねたミジャはクムスンの恋愛をばらしてしまい、家族は嫁に裏切られになる。一方でソンランの息子が早くも10日後には来ることが決まり、まだ新居の準備ができていないシワンたちは焦る。

引用元はこちら

第144話:

ジョンシムはクムスンの恋愛を責め立て、テワンはクムスンをかばうが、家族はクムスンを無視するようになる。一方、クムスンの存在を知ったウンジンは、母にクムスンの連絡先を教えてほしいと迫る。

引用元はこちら

第145話:

クムスンは「ジェヒとの結婚を許してほしい」とピルドとジョンシムにお願いする。両親と同じくクムスンの恋愛に批判的な態度のシワンに、テワンとソンランはクムスンのことを理解するよう言うのだが…。

引用元はこちら

第146話:

ジョンシムは、結婚するならフィソンを置いて出ていくようクムスンに告げた。一方、クムスンからの連絡がないため心配になったジェヒはテワンに様子を聞くが、ミジャが訪ねてきたことについて責められてしまう。

引用元はこちら

第147話:

ウンジュはジェヒの母・ミジャに、ジェヒとの結婚を認めるよう説得する。一方、クムスンとジェヒはノ家での正式な結婚の挨拶を許されるが、そこでチョンワンの忘れ形見であるフィソンを置いていくよう言われる。

引用元はこちら

第148話:

フィソンを譲らないピルドとジョンシムだが、クムスンはフィソンと離れて暮らすことはできないと苦しむ。一方ヨンオクは、クムスンがノ家を早く出られるようマンションを借りてもいいかと祖母に相談する。

引用元はこちら

第149話:

ジェヒは何とかフィソンを引き取れるよう、ピルドとジョンシムに子供の養育について説得するが、かえって2人を怒らせてしまう。そしてピルドらは、いち早く子離れをさせようとクムスンを置いて家族で外食する。

引用元はこちら

第150話:

クムスンは、フィソンと引き離そうとするピルドとジョンシムに怒りを露わにする。クムスンは、母親がいなかった寂しさを話して説得するが、ピルドはフィソンを諦めないなら結婚をやめるようにと告げる。

引用元はこちら

第151話:

クムスンの祖母は、ノ家を訪ねるもピルドたちを説得することができない。しかしクムスンは、フィソンの親権にあるから、どんなに反対されてもフィソンを連れて出ていくとピルドたちに言い放つ。

引用元はこちら

第152話:

イギリスに行く準備をしているウンジュに、ギジュンは胃に悪性の腫瘍が見つかったことを明かし、韓国にとどまるよう頼む。一方、シワンはフィソンのためにも母親と別れさせてはいけないと、ピルドを説得する。

引用元はこちら

第153話:

ピルドから、チョンワンの忘れ形見のフィソンを連れていかないでくれと懇願されたクムスンは心が揺れる。一方、テワンは初めてCMの主演が決まって大喜びし、クマも家族にテワンの主演を自慢する。

引用元はこちら

第154話:

祖母はクムスンにジェヒと別れるしかないと言い、ジェヒにクムスンに別れを告げてほしいと頼み込む。ジェヒは辛い気持ちでクムスンに「フィソンと離れて結婚することはできないか」と問うが…。

引用元はこちら

第155話:

ソンランとシワンはウジュとの生活を楽しみにしているが、肝心のウジュは2人に心を開こうとしない。一方、ジェヒはクムスンとの別れを決意してフィソンに会いにいき、クムスンとの最後の時間を楽しむ。

引用元はこちら

第156話:

ジェヒと別れたクムスンは、結婚しないでフィソンとノ家にいると家族に伝え、ジョンシムらは突然の報告に戸惑う。一方、ミジャのもとにジェヒの実の父親が現れ、ミジャはジェヒに会ってみないかと提案する。

引用元はこちら

第157話:

自分の体重を知ってしまったクムスンの叔母は、ショックのあまり食事が喉を通らない。一方ジェヒは、一度断ったものの実父に会うためバスターミナルへ見送りに向かう。初めはぎこちなかった2人だが…。

引用元はこちら

第158話:

ウジュが無断で出かけたことをソンランは叱るが、ウジュは逆に会いにこなかった母を責める。一方、ついにクムスンとジェヒは両家からフィソンを連れての結婚を許され、みんなに祝福される。

引用元はこちら

第159話:

クムスンはヨンオクと話しあってようやく心を通わせる。クムスンを車に乗せるテワンは、チョンワンの事故以降、助手席に乗れなかったクムスンに対し、これを克服して新たなスタートを切るよう言う。

引用元はこちら

第160話:

ピルドたちはシワンたちの家に行き、ウジュを歓迎する。その姿を見たソンランは、改めてジョンシムにお礼を言う。クムスンとジェヒはフィソンを連れてミジャに挨拶しにいき、そこで結婚の3つの条件を告げられる。

引用元はこちら

第161話:

結婚式の前日、クムスンはピルドたちからハサミをプレゼントされて涙を流す。そして今までの感謝の言葉を伝え、絆を深める。当日、クムスンは結婚式に来たウンジュに、お姉さんと呼んでもいいかと尋ねる。

引用元はこちら

第162話:

フィソンがいなくなって寂しい思いをするピルドたちのため、ソンランたちはウジュを連れてノ家で同居することを決めた。結婚から1年後。成長したクムスンとジェヒは、フィソンを連れてノ家にやってきた。

引用元はこちら

  がんばれ!クムスンのキャスト

役名 俳優名
ナ・クムスン ハン・ヘジン
ク・ジェヒ カン・ジファン
チャン・ウンジュ イ・セウン
ノ・ピルド パク・イナン
キム・ジョンシム キム・ジャオク
ノ・シワン キウ・ユソク
ノ・テワン イ・ミンギ
ノ・ジョンワン キム・ナムギル
ハ・ソンラン キム・ソヒョン
ノ・フィソン イ・ウンス
キム・ジョムスン ユン・ヨジョン
アン・スンジャ ヤン・ヒギョン
ナ・クマ チェ・ジャヘ
ナ・サンド イ・ヒド
キム・ヨンオク ヤン・ミギョン
チャン・キジョン チャン・ヨン
チャン・ウンジン キム・ソヨン
オ・ミンジャ ユン・ミラ
ユン・ソラン ワン・ヒジ
アン・ヘミ チェ・ユンソ

  がんばれ!クムスンの主題歌・OST

Disc1
1.がんばれ!クムスン::よき日
2.がんばれ!クムスン::愛することはできないの
3.がんばれ!クムスン::私の人生の続く限り
4.がんばれ!クムスン::がんばれ クムスン
5.がんばれ!クムスン::祈るわ
6.がんばれ!クムスン::愛することはできないの(slow)
7.がんばれ!クムスン::よき日(Humming)
8.がんばれ!クムスン::瞳をとじて
9.がんばれ!クムスン::Theme for Sad
10.がんばれ!クムスン::瞳をとじて(Guitar Solo)
11.がんばれ!クムスン::祈るわ(Humming)
12.がんばれ!クムスン::また別のはじまり
error: コンテンツを保護しています。